金髪!(大運動会前半)

J大運動会いってきました。じゅんの、金髪でした。
ちょっと白っぽい綺麗な金髪。ライオンたてがみみたいなイメージ。似合ってました。
KAT-TUN全員参加。ホント楽しそうでした。
野球MVPは亀ちゃん、サッカーMVPは中丸くん。賞金100万円!KAT-TUNで独占200万円。今夜は打ち上げかしら(笑)
じゅんの、野球、サッカー、リレー全種目参加、何気になんでも上手にこなしてました。
帰ったら、追記しますね。


5年ぶりというジャニーズ大運動会、もちろん私には初めての経験でした。
楽しかった。あまりにも楽しくて、記憶ももう飛んでます
本当にじゅんの目線です。
全体の流れとかはきっと亀担さんブログとかできちんとアップしている人がいることに期待して
じゅんの中心の見た様子、感想です。私の主観なので、若干違ったらごめんなさい。こんな様子だったんですという感じてとらえてくださいね。

入口でうちわが全員に配られました。
レッドチーム、ホワイトチームで、裏表色分けしてあって、それぞれメッセージが書かれていました。

運動会1 運動会2

最初、それぞれのチームごとにうちわにのっているのかなと思ったら、混合でした。
KAT-TUNは全員白チーム。亀ちゃんが白組リーダー。キスマイの北山くん、玉森くん、ヘイセイの山田くん、知念くん。森本弟くん他
赤はタッキーがリーダーで、光一くん、内くん、中山優馬くん、ヘイセイの高木くん、八乙女くんとかでした。

最初に出てきたときは黒のラインのはいった白のジャージ上下、じゅんのは青の野球帽を後ろ前にかぶっていました。
なんと、帽子したからのぞく髪が、キンパ。
もう、キャーという感じでした。

全体司会がフジテレビの三宅アナウンサーだったので、もしかしたらWS関係もフジチェックかもしれません。
ものすごい数の報道陣が入っていて、最初に全員で記念撮影をしました。じゅんのは後ろの列の真ん中あたり。その時も、じゅんのだけ帽子をかぶっていたので、なかな金髪をみる機会がきません(笑)

野球開始です。
それぞれベンチの前あたりにひな壇のような応援、控え席ができていたので、ずっと見ていることができます。
野球に出る選手は、準備を。じゅんの、ジャージ上着を脱いだら、背番号が7でした。
「キャー、ラッキー7!」と心の中で喜ぶ私(笑)
1塁側のフェンス前でキャッチボール。相手は知念くん。またこのコンビ、可愛いの。身長差がなんともいえず。

始球式です。なんとなんと、スマスマのマー坊。もう会場中、歓声と大爆笑。
マー坊(中居くん)対マッチの対戦。マー坊の芸が細かすぎて、おかしくておかしくて(笑)

マッチは赤チームに、マー坊は中居くんに戻って白組に参戦です。タッキーは解説者席に元木さんたちと。

スターティングメンバーの発表です。
紅組先行。守備につく白組。

白組1番ピッチャー亀梨(背番号23)、2番3塁山田、、3番ファースト田口(7)、4番ショート中居、5番セカンド北山、6番センター玉森、7番ライト知念、8番レフト中島健人、9番キャッチャー横尾。
紅組1番ファースト堂本光一、2番セカンド有岡、3番サード中山優馬、4番ピッチャー内、5番レフト八乙女、6番ショート千崎、7番ライト高木、8番森本龍太郎、9番キャッチャー高田。

じゅんのは、背番号7、打順は3番、守備はファーストでした。

今日は、1塁側のスタンドだったので、本当に目の前にじゅんのが。神席でした。
練習を始めたら、じゅんのがなにげに野球がうまくて、びっくり。私、子どものころから父が大の野球ファンだったので、野球ばっかり見せられて、弟の少年野球チームに女の子で参加していたくらいで、野球にはちょっとうるさいんです(笑)
じゅんのが野球をするイメージがまったくなかったので、これは驚きでした!!

白の縦縞のユニフォームに青い野球帽。ユニフォームを着ていても、スタイルがとてもよくて、体を伸ばして球をとるときの身のこなしのカッコのいいこと。

全体的にいうと、亀ちゃん、素晴らしかった。そして、みんな野球が上手。さすがジャニーズだと思いました。まぁ、ちょっとあまり野球をやったことがないかなという人もいましたけどね(笑)
野球は本当にうまい下手のはっきりでる球技ですので。

じゃあ、じゅんの中心に(笑)

1回表 白チーム守備。1塁にランナーがいるときに、優馬くんの打ったファーストゴロをとって、自分で塁を踏むのではなく、すぐセカンドに投げてランナーを殺した判断が素晴らしかったです。
代打ででたマッチのサードゴロを山田くんがとって、ファーストに投げて、じゅんの体を伸ばしてとったけど、落としてしまいセーフ、これは残念でした。でも0点でおわりました。

1回の裏 白チーム攻撃。1番の亀ちゃんの打って投げていってころがっていたバットを、3番でウェイティングボックスにいたじゅんのが拾いにいったのはさすがでした。こんなに気のつく人はじゅんのだけでした。
1塁2塁にランナーがいてじゅんの。センターバック方向をバットで指して、予告ホームランのポーズ。会場爆笑と拍手。残念ながら、インフィールドフライでアウトでした。
バッター中居くんで、ピッチャー内くんがデッドボール。白チーム全員、ピッチャー内くんに向かって走っていき乱闘(笑)
白チーム全員で内くんをぼこぼこに。かわいそう、みんなに囲まれて倒れてケリまで入れられてるよと思ったら、なぜかそれがじゅんの。おまけにメンバーに上半身まで脱がされて裸。モニターにアップになったじゅんの。両手を交差して、胸を隠してました。いやぁ、この役割。じゅんの愛されているわ(笑)
次の北山くんの打ったあとのバットも拾いにいったり、3塁コーチャーズボックスに入って、走者の指示をしたり、ものすごく動きまわっていました。白チーム1点先行です。

両チーム1回を終えて、白のベンチの中丸くんがインタビューされ、ベンチの様子を聞かれて「出場している人以外は落ち着いています。」と言って、聖くんにどうですか?と聞いたら「まったく出ていないので、なんともいえないです。」と言って笑いをとっていました。

2回表 亀ちゃんの投球が乱れて2点とられました。
2回裏 紅組は内くんに代わって、中山優馬くんがピッチャーに。これが、上手くてびっくりしました。0点におさえられました。

3回表 亀ちゃん、調子戻ってきて、豪速球。
3回裏 じゅんのの打順の時に、Jrの子たちが、応援席の前に横1列に並び、応援コールを。会場に「田口」コールがひびきわたりましたがフォアボールでした。3塁まで進み、中島くんの打った球がファースト後ろに落ちた間にホームイン。この回2点をとり逆転。

3回が終わったところで、小休憩。中居くんが、白組メンバーにインタビューを。さすが話が上手い!「なかいまさひろ、37才、好きな食べ物はがんもどき、尊敬する人は関口宏」と自己紹介を。
カツンメンバーたっちゃんに「おまえ誰だ?」から始まりました(笑)たっちゃん「ドラマで一緒だったじゃないですか(笑) 逆転されたら、3千円もって、紅組にワイロにいきます」って。次に聖くんをみつけて「山本キッドがいます」って(笑)「おまえ、耳に穴あけすぎ!」聖くん「明日ふさいできます」って。次に指爪のマニュキアを指摘され、「明日つめごとはがしてきます」って言ってました。
次に中丸くんに。やっぱり「名前なんていったっけ?」から始まり、「お前、天然パーマ」って髪をさわってました。ゆっち、試合についてきかれて、「今後どういう展開になるのか・・・」とぼそぼそと言ったら、「お前、どうして華がないの。明日から指にマニュキアしてこい」って言ってました。
次にじゅんのに。「お前の笑顔、どうしてそんなにうそくさいの?」って(笑) モニターいっぱいにじゅんのの苦笑したような笑顔が(笑)そして、じゅんの、帽子をぬいで、カメラに向かってにっこりと「入口出口田口で~す!」
キャー金髪、そして、入口出口・・・でたぁ(笑) 会場中、大ウケ。
中居くんひと言「うけた!!」といって、次へ(笑)
知念くんに「お前、ヘイセイか?試合出ないのか?」 知念くん「出てます」って。はい、知念くん同じチーム出てますよ(笑)
最後にJr.のちっちゃい子を見つけて、「お前、好きな食べ物は?」 Jr.の子「お肉です」「俺知ってる?」って聞いてから、「尊敬する先輩は?」 Jr.の子「中居くん!」 いやぁ、グッドジョブ(笑)
中居くん「中居さんだよ!」って言っていました。

ここで、会場と一緒に球運びゲーム。おおきな赤と白のバルーン風船のような球を2個づつ、バックステージから外野まで観客が頭の上で横に横に運んで、バックステージからJr.選手がその球を担架のようなはしごにのせて、ホームまで早く運んだ方が勝ち。
これが、まったくうまくいかない。何度もグランドに落ちて、そのたびに戻すんだけれど、また落ちる。特にバックステージのところが上手くいかなくて、じゅんのが、いつのまにか、鉄骨を組んだような客席と同じ高さの鉄骨やぐらの高い台の上まで上がって押し返してました。中居くんに「田口、遊ぶな!!」って叫ばれてました。「聖もあがれ!」って叫んだのは誰かな?危ない危ない。すぐ高いところへあがってしまうんだもの。タッキーかな「田口、気をつけろ!」と注意していたのは。

試合再開。
4回表 中居くんに代ってセカンド中丸くん、ショートに北山くん。
光一くんの打順なのに、光一くんがいない(笑) あわてて戻ってきて、すぐバッターボックスに立ちそのままヒット。一番驚いていたのは本人だといわれていました。再開後の試合だったけど、順調にアウトで0点。
4回裏 じゅんの打席の時に、ぼそぼそとだれかがマイクをつかって「田口、おちつけ!田口、ボールをよく見るんだ!田口、おまえはまだ大丈夫だ!」という呪文のようなささやき声が。
赤西くんでした(笑)
じゅんの、ピッチャーゴロでアウト。タッキーが「全部、赤西のせいですね」と言っていました。

5回裏 初めての中丸くんの打席。ファーストの光一くん、バッターのすぐ側まで前進守備。ゆっち、まったくバットに球があたらず三振。
タッキーに「堂本光一の予想は当たりましたね」といわれていました。
代打聖くん。バットを持つ両手の幅がすごく開いていて、亀ちゃんに「右手と左手をくっつけろ!」と指示されていました。内野ゴロですべりこんだけどアウト。派手にくやしがっていて、タッキーに「悔しがり方が昭和ですね」と言われてました。

ここまでレッド2点、ホワイト3点。6回で終わりなので、6回表を抑えれば、試合終了。
ホワイトチーム最後の守備へ。ここで代打ででた聖くんに代わって、サッカーのユニフォームの赤西くんがセンターに。守備に向かう時、タッキーに「赤西、そろそろ髪切ったほうがいいんじゃないですかね」と言われてました。
仁くん、守備についてボケを(笑)
練習で、じゅんのが高くフライをあげてあげても、全くとらず、球が点々と外野へ。それから拾いにいきました。
本気モードの亀ちゃん、豪速球で三振に抑えて試合終了でした。

いやぁ、楽しかったです。
じゅんの、ヒットとかは出なかったし、特にファインプレーをしたというわけではないんですけど、全体を通して、すごくいいプレーをしてました。
ライトの知念くんが球を落としたときは、守る位置とかを指示したり、赤西くんがかなり下がっていたら、もう少し前に守るようにジェスチャーしたり。ものすごく全体に声をかけていました。
真剣に打っている姿、ファーストで守っている姿は、ものすごくカッコよかったです。

お友達からもメールが。

「ファーストで守ってるじゅんの素敵でしたね。足長~~い。
バッターボックスに立った表情が、かなり気合入ってて最高にカッコよかったです
「野球でファーストやってるときに、長~い足を伸ばしてキャッチしてたとこ、カッコよすぎ

ほんと、すごくカッコよかったですよ。

野球が終わったところで、1回送信します。あと、サッカーとリレーとショータイム(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム