仲間に感謝

毎晩暑くてねぐるしいですね。
目が覚めてエアコンをつけて、また少しして止めてと、一番よくないパターンです。
でも暑さは我慢ができない。汗だくになってます。
おまけにオリンピック放送が夜中というのが、なおいけませんね(笑)

みなさんも、寝不足になっていませんか。
どうしても見たい競技とかは、リアルタイムで見たいですよね。
この前の競泳400M個人メドレーは、興奮しました。
旦那と見ていたのですが、ついつい大声をだしてしまいました(笑)
しばらくこんな日が続きますね。

昨日のBQQ、11名の田口くんファンと1名の亀担さん、主催してくれたお友達のご主人と2人のお子さんの総勢15名でした。
17時から20時の3時間。
いやぁ、食べた食べた。
エプロン持参で焼き係に徹してくれたお友達さん、ありがとうございました。
全員分の飲み物を全て買ってクーラーボックスで運んできてくださったお友達さん、ありがとうございました。
スイカを切ってきてくれたお友達さん、美味しかったです。
集合写真がお友達から届きました。
BQQ開始前と終了後の集合写真。

2016BQQ6

2016BQQ7

うちわがまだまだ役にたって嬉しいです(笑)
かんぱぁい!

2016BQQ5

はじめましての方が何名かいらっしゃって、若いお嬢さん。
同じ学校の同級生で田口担というのでお友達になられたからのお付き合いという2人組。
長いお付き合い、うらやましいわ。
昔、病欠ということで学校を休んで、HAPPY2の番協のテニスの試合のシーンへ行ったら、おもいっきり外で真っ黒に日に焼けて翌日学校にいったという話で笑わせてもらいました(笑)
こういう田口会の集まりは初めてで、参加するまでは緊張したと。
田口くんファン、みんな優しくていい人なので、大丈夫ですよ(笑)
私は、なかなかこういう会の企画はしないのですが、またお友達がやっている会で去年のお誕生会のバスツアーのようにたくさん人数が参加できるようなものがありましたら、こちらでも紹介しますね。

昨日は富士スピードウェイで、スーパーGT第5戦があったのですね。
この前宮城SUGOへ応援に行ったじゅんの。
今回も行ったかな?
佐々木のおじさまは行っていたようだけど、今回は連れていってもらわなかったのかなぁ。



拍手コメントお返事です。

よっしーままさん 今のBQQ広場は便利なのですね。気軽にできるっていいなと思いました。お腹いっぱい食べて満足です(笑)平野レミさんが出た番組をみていなのですね。平野レミさんや土井先生との裸の少年、懐かしいです。

愛キムっちさん、Dさん 企画ありがとうございました。

コメント欄コメントお返事です。

atsukoさん BQQも準備と後片付けが面倒ですものね。今は便利ですよ。これなら気軽に行けそうです。富岡製糸所、ぜひ行かれてください。あれだけのものを現代まで残してくれて、ホントに感謝です。

「田口担の方々とのBBQはきっと気分も上がったのではありませんか?
ここのところ、なんだかやるせない事が続きましたからね。
先日のmemeさんの悔しい気持ちや憤りの感情が、文章から凄く伝わってきました。
いつも私達の気持ちを受け止めてくださるmemeさん、たまにはこんな風にお気持ちを晒されてもいいと思います。
溜め込むよりも吐き出した方が気持ちの整理もつきますし、冷静になって向かい合う事が出来ると思います。
きっとmemeさんのブログにいらっしゃる皆さんも、同じ気持ちで受け止めてくださる方々が多くいらっしゃると思います。

先日、知人とも話してました。
どうしてそんな心無い事が出来るんだろう?と。
そして、知人が「でも、それを分かっていてSNSを開いているんだよね?きっともう色々と覚悟が出来てるんだね。」と、言いました。
他の芸能人の方々でも、誹謗中傷を書き込まれる事は承知の上、それでも「本当の事」「自分の声」を伝える手段として活用している。
嫌いながらもわざわざ見に来て、心無い言葉をなすりつけていくけど、それでも、少しでも「事実」を見て知ってもらう事が出来てるかもしれない。
それで好きになって貰おうなんて思わないけど、間違っていない事は発信していこう。
素直に受け取ってなんてくれないだろうけど、それに対しても汚く罵られるかもしれないけど、それは個人の感情・考えだから仕方ない。
そう思いながら、両手を広げてすべてを受け止めているのかもしれない。
きっと、そんな事をするのはほんの一部分の、本当に一握りの人達である事は分かっているだろうし、これからも残念だけどついて回る事だから、気になんてしていられないでしょうし、それでも傷つくだけなら止めればいい。
無駄に隠れても、くだらない妄想やワケの分からない作り事が拡散されるのなら、ほんの少しでも自分の言葉で事実と真実を伝えられるなら、それを発信していこうと思っているのかもしれない。
本当の事をきちんと理解して受け止めてくれる人達がいる事を知っているから。
支えてくれる家族や仲間がいるから。
私も知人もSNSをやらないので勝手な推測ですが、「こんな考えを持ってるのかもしれないね。」と、話していました。
あんなコメントを恥ずかしげもなく平気で書き込める人は、想像力が乏しく、自分の心もコントロール出来ない、愚かだけど可哀相な人です。
書き込んでも、本当の意味でスッキリなんてしていないでしょう。
もっと心の奥底にどす黒い感情が澱のように溜って、吐き出さないと苦しいから、また同じような事をしてしまう。
吐き出す事は悪い事ではないのだけれど、方法と手段が間違っている事に気がつくと良いのですけど・・・。

田口くんが今どんな気持ちで「ファン」の事を思っているのかはわかりませんが、私もmemeさんが仰るように田口くんはずっと「ファン」を大切にしてきてくれたと思います。
「KAT-TUNの田口淳之介」で私達に接してくれてる時は、誰よりも何よりも「ファン」である私達の事を考えて、一番に思っていてくれた事は間違いないと思います。
これは受取る側の感じ方で、そうは思えない人もいるだろうれど、私には仕事への姿勢や淳話などで感じていました。
田口くんは「ファン」の事を信じてくれてると思います。
そんな田口くんに応えられるように、恥ずかしくない「ファン」でいたいですね。 」

じゅんのがファンのことを大切に思っているというのは、とても感じていました。
そして、今も感じています。
だって、そうじゃなかったら、こんなに元気でいるよっていうメッセージを発信してくれないと思いますもの。
元気でいるよ。もう少し待っていてね。そんなメッセージを感じます。
これは、もう感じた者勝ち(笑)だと思いませんか。

ピピロッタさん 「田口会は楽しそうですね。幸せオーラの空間なのでしょうね。
私も、ぱたさんが地元の方だと知り嬉しくなりました。近くに田口くんファンがいるって素晴らしい!
私の身近のジャニ友は、みんな他メンバーや他ユニットのファンなのです。全員がそれぞれジャニーズにはまる前からの旧知の友達なので、田口くんがジャニーズを離れたことで気まずくなるとか疎遠になることはないし、田口くんの話題がタブーということもないのですが・・・
KAT-TUNに対する気持ちは共有できても、残念なことに田口くん個人に対する気持ちは共有することができないんですよね。
話の流れで、うっかり地雷を踏んでしまうこともあったりなんかして。
だから田口くん事に関しては、memeさんのブログが拠り所になっています。
これからも田口くんのことを褒めちぎって、田口くんの素晴らしさを語り継いでいきたいと思いますので、宜しくお願いします。 」

いつもはひとりで応援していても、近くに同じ思いのファンがいるんだと思うと、それだけでなんか嬉しくなりますよね。
はい、私もこれからも田口くんのことを褒めちぎって、いままでと変わらずの溺愛でいきます。
こんな感じですがよろしくお願いします(笑)

拍手、コメントありがとうございました。

只今募集中の企画。
「過去のライブDVDの中で、ここのこんな田口くんを見て欲しいをピンポイントであげてください」
見ていて、キャーと、思わず崩れ落ちたピンポイントの田口くんの仕草(歌い方でもいいです)を教えてください。
ひとつでも、たくさんでもいいです。
ここのこの部分というのを送ってもらえたら嬉しいです。
すっごいマニアックなも大歓迎です。
締め切りなのですが、少し伸ばして11日(木)の祭日にします。
よろしくお願いします。

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム