いつの日か一緒に

今日も雨かなと思ったら、わりと蒸し蒸しした雲の厚い1日でした。
エアコンをつけなくても大丈夫だったので、それほど暑くなかったのかな。
洗濯物は乾かなかったです。しかたがない。
そろそろ梅雨明けのようです。

「田口くんのこのライブ衣装が好き」企画、
ひとつ前のエントリーであげてあります。
ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
読んでいて、なるほどなぁと思う意見ばかりでした。
これを参考にして、過去のライブDVDを観たいと思いますというコメントもいくつもいただいています。
楽しんでください。

カテゴリーの「企画」を選ぶと、いつでも今までの企画のエントリーに行けますので、活用してください。
ちなみに「ダウンロード」を選ぶと、ラジオのダウンロードエントリーに行けます。

また、少ししたら、次の企画を考えますね。
みなさんも、こんな企画をやって欲しいという案がありましたら、参考にしたいと思いますので送ってくださいね。

しかし、ひとつ前のエントリーにも書いたのですが、「勝詣」で衣装を間近で見れたのはいい思い出になりました。
本当に細かい部分まで繊細に作られていて、裏地とかすごい凝っていて・・・
1着を作るのに、ものすごい労力とお金がかかっているのでしょうね。
KAT-TUNの衣装も、後輩ジュニアに引き継がれているのがたくさんありますが、大事に着ていってほしいですね。

昨日のastukoさんのコメントで、先週末に劇団鹿殺しの舞台へ行かれたことが書かれていて、
「オレノくんのプロフィール欄に近年の出演作が載っていて、「フォレスト・ガンプ/主演・田口淳之介」と記載されてるのを見ただけでなんだか涙が出そうになりました。 」
と、昨日紹介しましたが、私のツイッターのお友達も行かれていたようで、そのパンフの写真もツイッターに載せておりました。



「フォレスト・ガンプ」本当に素晴らしい作品でした。
戦場で、オレノさん演じるバーバがフォレストに夢を話してから、ハーモニカを吹いて欲しいと頼んで、フォレストがハーモニカを吹くシーン。
そのハーモニカの音色で、バーバは故郷や家族やたくさんのことを思い出し・・・

変形舞台だったので、前に突き出た舞台の真横にも席がありましたよね。
ちょうど、フォレストと背中合わせで座っているバーバの顔が真正面に見える席だった時に、ハーモニカの音色を聴きながら、バーバがボロボロと涙を流していて・・・
感動と共に、オレノさん、すごい役者だなと思ったのを思い出しました。

バーバ(フォレスト)

本当にいつの日が、また一緒の舞台に立ってほしいな。
そんな日が来たら、泣いちゃうな(笑)


拍手コメントお返事です。

よっしーままさん 日本橋へ行ってこられたのですね。よっしーままさん、ホントにフットワークが軽いわ。尊敬しちゃいます。古い録画のDVD整理をしているのですね。2004年の少クラとか、すでにギラギラしたKAT-TUNでしょうね。

愛キムっちさん 好きな衣装、最後に追加滑り込みありがとうございました。「走ってきました(笑)」に思わず笑ってしまいました。ひとつ前のエントリーであげてますので、楽しんでくださいね。

わこさん 好きな衣装、楽しんでくださいね。本当に、じゅんのは背も高いし、手足が長くて、顔が小さいので、服に着られた感じはないですね。「きょうは会社休みます。」の再放送楽しんでいるのですね。私も大城くんに会いたくなりました。

コメント欄コメントお返事です。

NIKKAさん 駆け込みありがとうございます。なかなか見返すこと、できませんよね。記憶の中からありがとうございます。みなさんの声で、昔のDVDをぜひ見返してみてください(これは、私自身にも言ってます(笑))

Reyさん いろいろ考えさせられたので、載せさせていただきます。

「じゅんの、この週末はレースに野球と楽しめたようですね。
佐々木さんは、今まで忙しいじゅんのがいけなかったところに色々連れ出してくれてるようで感謝ですね。
サーフィンもやる方のようですので、じゅんのも教わって夏を謳歌してほしいですね。
今日、じゅんのの彼女のインスタの投稿を見ました。
この5年間、彼女も色々体調不良に悩まされていたようですね。
特殊な環境でのお付き合い、彼のファンから色々言われ悩まされた事も多々あったかと思います。
そして、それが原因で不調になったとも言えなくはないのではと推測します。
そんな彼女を見守り続けてきてじゅんのなりに色々思うこともあったのではないかと思いました。
脱退の理由がそれだけはないと思いますが、一因ではないかとおもえてなりません。
彼女も以前だったら今回の投稿のような事を書けなかったのではないかと思いますが、状況が変わり素直に現状を話せるようになったのかな?と思います。
そんな辛い思いを抱えてきた二人ですので、早く結婚して幸せになってほしいなと思いました。
こと結婚に関しては同じ田口君ファン同士でも色々考えが違うと思うので、彼が結婚する事で逆に辛い思いをするファンが出る事になると思うので何とも言えないのですが・・・
なんにせよ二人には幸せになってほしいなと思いました。」

プライベートの問題は、本当に難しい問題ですよね。
今は、じゅんのは芸能界のお仕事を事実上やっていないわけで・・・
でも、きっとまた戻ってくると確信しているわけで・・・
私も彼女のインスタを見ました。先日36歳のお誕生日を迎えて、今思っていること、感じていること、考えていることを書いてくれたのかなと思います。
Reyさんの言われるように、事務所からも、ファンからも、アンチからもいろいろと言われたりで、心身ともに疲れていたんだろうなという事は察しがつきます。
じゅんのも、側にいて、いろいろと思うところもあったことと思います。
私も長いこと、彼女のブログとかインスタとか見ていましたが、彼女が子どもみたいに可愛く笑っている写真や動画は、本当に最近になって見ました。そういうのがやっと出せるようになったのかな。少しは、今心がほぐれていたらいいなと感じます。

本当に難しい問題です。同じ田口くんのファンでも、この話題は嫌な人もいますよね。
別の事で昨日も書いたのですが、何を自分の中に取り入れて見るか、見ないかを選択するのは、あくまでも自分だと思います。
私のお友達でも、プライベートは全く興味なし。だから、彼女の話題は全てスルーという人もいます。
田口くんだけを見ている、それはそれでいいのではないかと思います。

ただ、ここに来ている人にはいませんが、田口くんのプライベートにまで立ち入って、彼女のことをバッシングするのは全く別問題。
それで、一番悲しむのは傷付くのは田口くんです。
と、いうのも、この前彼女のインスタのコメント欄に「何万人ものファンから田口君を奪っておいて、人として最低ですね、早く消えてください」と書き込んでいる人がいて、本当に悲しくなりました。
彼女のお友達、田口くんと共通のお友達もたくさん見ているところに、ひとりでもこんなことを書きこむ人がいると、田口くんのファンってこんな感じの人がいるんだと思われてしまいます。すごく悲しいです。
本当に言動には気をつけなくては。彼の周りの人に迷惑をかけないようにしなくてわ。悲しませないようにしなくてわ。

彼が、本当にものすごい身を切るような思いをして決断したこと。
しっかりと見守っていけたらいいなと思います。
そして、今まで、長い間、辛い思いをしてきたことに関しては、彼も彼の周りの人もこれから幸せになって欲しい。
なる権利はあります。
それには、私たちは口をはさむことではないと思っています。
決めるのは田口くんです。彼が決めた事を応援できたらいいなと思います。

小嶺麗奈さんのインスタグラム、36歳を迎えての思い、この5年間のことなどを書いたものです。
見る見ないは、ご自身で決めてくださいね。

Rena Komine → https://www.instagram.com/p/BITnWMrAjXp/?taken-by=kominerena


拍手、コメントありがとうございました。

今、こうしてパソコンに向かっている側に3匹の猫がいて、私を見つめています(餌がほしいのかな(笑))
こんな小さなことが幸せです。
みなさんも、そんなちょっとした幸せがありますよね。
じゅんのも、そんな幸せを手に入れて欲しいなと思います。
彼が笑ってくれていると、幸せです。
彼の笑っている声が聴けなくなって、笑い顔が見えなくなって、いかに彼の笑顔に支えられていたのかを感じてます。
また、心からの笑顔で、私たちの前に戻ってきてほしいですね。

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム