コメントから感じること

今日も暑い1日でした。
今日の天候は完全に夏ですね。
こんな暑い日があったり、雨が降ってジメジメしたり・・・
そんな繰り返しで梅雨が明けていくのでしょうね。

昨日は疲れていたのか、早々と寝てしまいました。
ブログを書いている途中で、PCに向かいながら、半分寝ていたような気がします(笑)
まあ、疲れているときは、早く寝て、体力を戻さなくてわ。
疲れが溜まってしまうと、身体もバテてしまいます。

今期唯一見ているドラマが、99.9パーセント。
といってもリアタイしているわけではなく、録画して見ています。
先週忙しくて、録画を見る時間がなかったので、最終話の1話前から溜まっています。
早く見なくてわ。
ドラマが終了してそのまま時間が過ぎていってしまうと、見ないうちに数ヶ月経ってしまって、
結局そのまま消してしまうことが良くありますので。

さて、今日はコメントのお返事にすぐ入ってしまって、コメントのお返事の中に、いつものブログの文章も差し込んでいきたいと思います。


拍手コメントお返事です。

わこさん 4月1日から、知人のSNSで、元気な姿を見せてくれているじゅんの。きっと私たちファンのためにこうして出て来てくれているんだろうなと思います。いつ復帰になるか分かりませんが、今の時間をしっかりと過ごして、今しかできないことも大切にしてほしいですね。

TOMさん ミュージカルもいいですね。たしかにクラッシックバレエは演目にもよりますが、体調完ぺきのときじゃないと、ふっと睡魔が襲ってくることもありますね(苦笑)
今回のSNSの件、どう見ても完全に盗撮だとわかるものを、ツイッターにあげる方もあげるほうですし、それを拡散する方もあまり深く事の重大性を考えていないのでしょうね。あの画像をブログに貼りつけて話題にするとか、普通の感覚では信じられません。まあ写真がネット上に出たら、おおもとを削除しても、ネット上からはそれは半永久的に削除は出来ないと言われますが、本当にSNSの使い方を気をつけないと、恐ろしいことになるよと使う人はみなさん気がついて欲しいです。

ぱたさん 「昨日come HereのライブDVD見たので私の「おすすめ田口くん」を。水鉄砲の水を自分にかけて頭振って水を飛ばす、まさに大型犬な田口くんがかわいすぎです。それとアンコールの時SKULSSの拳銃のネックレスしてたのチェックしましたよ。本当に好きなブランドなんですね。」

あの水鉄砲は可愛いですね。ネックレスといえば、カムヒアの代々木でした?HIDE and SEEKのソロダンスパートのシャツをぱあ~とはだけるところで、ネックレスをひっかけてチェーンがきれてしまい、パーンと飛んでいってしまったアクシデントがありました。お気に入りの私物のネックレスだったようで、MCの時にすごくがっかりしていたのですが、スタッフさんがトップの部分をみつけてくれたのですよね。すごくよろこんでいましたね。
LIPSのメイキングは、車の中で喋っているじゅんのが好きだったなぁという記憶が。ずいぶん見ていないので、時間をみつけて見てみます。

「ここに集まる皆さんのコメントを読んでると安心します。考えさせられることも多いです。ここがあってよかったと思います。田口くんと大切な人が幸せになりますように。そのうえで私たちも幸せにしてもらえるといいなと思います。」

みなさんのコメントを読むと、感じることも多々ありますよね。みなさん、本当に田口くんのことを好きで、大切に思っていて、幸せを願っていて、そんな気持ちが暖かいです。そんな思い、届くといいなぁ。

よっしーままさん 「人を悪く言わない事、じゅんのママや兄姉、そして祖父母の教えかもしれません。昔おじいさんと落語をよく聞いてたり飼ってた犬が死んでその頃におじいさんも亡くなった事で、自分は変われたとか言っていました。」

なるほど、おじいちゃんおばあちゃんっ子だったので、祖父母の影響もあるかもですね。


tomoさん 10代の半ばから、ずっと一緒にやってきた彼ら。目標に向かって、力を合わせてきた彼ら。そんな彼らの絆は強いものだったんだろうなと思います。きっとわたしたちにははかり知れないくらいに。でも、一部の強火担の人が、田口くんを落とすということをやるのは絶対に間違いですよね。普通に考えるとわかることなのに、やっぱり自分の好きな人を強く応援するということは、他の人を落とすという、時としてそういう間違いをおかすのでしょうか。

「人の感じ方捉え方は十人十色ですが、貶める言い方は本当人して最低です。人を傷つける人にはいつか必ず自分に返ってきます。まあ、自分が正しいと思ってる人には一生気づかないと思いますが。そういう人の言葉は、ああ、また無駄な時間を使って何か言ってるわ(笑)ってスルーしましょう。共感出来る方達のコメント読んでいる方が元気貰えますからね^_^ memeさんや皆さんと、これからのじゅんのを応援していければ、それでいいと思います。(思い出したように愚痴りにくるかもしれませんが^^;)」

人を傷つける、貶す。。。そういうことをおこなうのは、人としてとても悲しいことです。その傷つけられた人の気持ちを考えて、それが自分だとしたら・・・・。
そう考えれば、そういうことは出来ないですよね。

はっぴーさん 「週2回届いたイラスト入りのメッセージが懐かしいです。読むサプリとはうまく言ったものですね。摂取できなくなった今、改めて自分の体に大切で効力の高い物だったと実感しています(笑)サルのすけやKAT-TUNメンバーを○○に例えるとか好きでした。笑顔、笑い声、文章、パフォーマンス、メンバーと楽しそうに過ごしてる姿、日々の生活の中で色々な形で田口くんから癒しと活力をいっぱいもらっていたんだなぁとつくづく感じます。atsukoさんのコメント、私も同じ思いです。好きだからこその言動、行動は人によって表し方は違うと思いますが、少なくともその好きな人が困ったり辛い思いをするような事は好ましくないですよね。ファンとして恥ずかしくない応援の仕方をしていきたいなと思います。」

淳之介田口の話、あれだけの文章を毎週2回、けっして遅れることもなく更新してくれたこと。それもとても暖かい文章、自分の事を例にあげたりしながらどんな質問にも真面目に向き合ってくれて、イラストはとても可愛くて・・・・
どんだけ癒されて元気をもらっていたでしょう。彼の真面目な性格がよくでていましたよね。

コメント欄コメントお返事です。

Reyさん 「私のKAT-TUN魂歴は女王魂からでしたが、当時の魂ではあからさまな他坦からのじゅんの下げの発言がよく聞かれましたよね。 本当に悲しかったです。
6人が5人になり4人になるにつれ、その発言は少なくなっていったとともにじゅんんの努力も目に見えてて現れてきて他坦さんもじゅんのの事を認めてくれてきましたよね。
ただ、結局最後までアンチの声は大きく、アンチがいなくなる事はありませんでしたね。
そんな状況の中でも真摯に仕事をして、いつも笑顔を絶やさなかったじゅんのの事を本当に尊敬します。
そして、そんな状況で仕事していたじゅんのを影で支え続けてきた彼女にも今は感謝したいおもいです。
今後は今まで長年苛まれた心をしっかり癒してから自分のやりたい仕事をしていってほしいですね。」

アンチの人って結局何をしたいんでしょうか?いや、絶対に精神構造が理解できないので、わかることはないと思うのですが。例えば、自分の好きな人の目障りだからとアンチをしている人、そんなことをしていることを知ったら、その自分の好きな人は喜ぶわけがないですよね。もともとは好きだったけど自分の思い通りにならないからアンチになった人。絶対に精神病んでますよ。
そして、ものすごい労力ですよね。
ネットに書き込んだり、いろいろとニュース等やブログを探してそこに貶すコメント送ったり、やめさせるために事務所に働きかけたり(批判ハガキを送ったり)、彼女のお店に嫌がらせをしたり、ツイッターでの否定的な呟きを集めて拡散したり、Mステや音楽番組を見て褒めている全然知らない一般の人のところにわざわざ貶すリプライをしたり・・・・
願いが叶って脱退することになったのに、充電期間になったも全て彼のせいにしたり、退所してからもSNSに出たり、盗撮写真でツーショットが出たら思いっきり批判したり・・・
すごい時間と労力だわ。
よっぽど暇なんでしょうね、そう思うことにします。

ぶーおとめさん 「私もKAT-TUNがデビューしてからのファンなので10代の頃の彼らを知りませんが、きっとデビュー前の方がファンの前で<田口いじり>をする事が多かっただろうと思います。田口はいじられキャラ、そして本人も喜んでいるからこの関係性はよし、とは思いません。memeさんは優しく男子校のノリ、とおしゃったけれど度が過ぎる時も多かったように思います。私は見ていてつらい時が多々ありました。せっかくコンサートで6人が素敵でかっこいいパフォーマンスを見せてくれても、MCで田口くんの発言を無視したりわざとふっても返しをしない事があったり、観ていてつらくて「早く歌が始まればいいのに…。」と思う事もありました。
私は、誰かをいじるという事はいじめと同じだと思っています。いじられキャラはいじめのターゲットと同じです。KAT-TUNの誰かが悪い、という事を言っているのではありません。彼らはあまりにも子どもだったし、やんちゃな彼らの中で田口くんのような真面目な子は異質だったと思います、だからこそ、周りにいる大人が、事務所の方が「お前らのやっている事は間違っている。」とちゃんと教えてくれなかったのかと思うのです。
他のGの様子はよく知りませんが、嵐さんは宮城のコン前にリーダーの女子問題があり「足引っ張るな」的な発言がファンの中であった、と友人から聞きました。小さな事かもしれませんが、こんなような同じGを応援する中でいざこざあるって、やっぱりおかしい。
いろいろ書きましたが、亀ちゃんも中丸くんも上ピーもみんな<めんごい>し応援もしたい。でも、このすっきりしない思いを抱えて3人を観れない部分もある。難しいです。
お見苦しい事をズラズラ書いてすみません。memeさんに思いを感じ取ってもらえたら幸いです。」

他にも書かれていたいろいろなこと、よくわかります。本人たちにはそのつもりはなく、信頼の上になりたっているいじりだとしても、彼を好きな人がそれを見て聞いて、辛い思いをするいじりは、やっぱり正しいことではないと思います。
そして、メンバーがそういう扱いをすることによって、そのメンバーのファンの人が、田口くんや田口担さんに対して同じように言ってもいいのだと勘違いしたとしたら、こんなに悲しいことはありません。

さぴこさん 「初めまして。大阪在住のさぴこと申します。
田口君の事はJrの時から応援しています。
田口君は昔からコンサートのMCでよくウザいとメンバーから言われており、とても不快に思っていました。
このウザいという言葉、関西人の私にはとても冷たく聞こえるのですが
関東の方はどの様に感じるのでしょうか?
若者の間ではよく使う言葉なのかも知れませんが私はこの言葉が嫌いです。
田口君が何度も言われたので嫌いになったのかも知れません。
まるでイジメのような場面を何度も 見てきました。
なんでなんだろう?とよく悲しい思いもしました。
そんな時でも田口君はいつも笑顔でやり過ごしており、あまりこたえていない様に見えていました。
でもウザいと言われて嬉しい人なんていませんよね。
まさに顔で笑って心で泣いてだったのではないかな〜と思います。
これからは心から笑える日々が続く事を願って止みません。
また素敵な笑顔が見れる日が来ます様に❗️」

さぴこさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
気持ち、すごくわかります。私も年齢のせいかしら?「ウザい」っていう言葉が、どうしてもふざけて人にいうような言葉だとは思えません。
私がもし、仲のいいお友達に、「ウザいねぇ」と言われたら、とても傷つくだろうなと思います。
たとえ、お友達がふざけて言ったとして、私もそれに笑って「えへへへ」って答えたとしても、心の中は傷つくだろうなと。
ステキな心からの笑顔に会いたいですね。

ピピロッタさん 「田口くんを一人の人間として尊重したいという気持ちです。」
まさにこれだなと思いました。いろんな思いのファンの方がいます。でも、みんな田口くんが好きだから、自分の中での田口くん像を作っているのかなと。でも、それでいいんだと思います。芸能人を好きになるって、そういうことかなと。
だって、その人の全てなんてわからないんですもの。その人から発信される言葉、それも何かの媒介を通して。同じく何かの媒介を通して感じられる人柄。それで自分の中でその人の人物像を作って、憧れている。それでいいのかなと。
そして、彼には幸せになって欲しい。その幸せを基盤にして、私たちにステキなパフォーマンスを魅せてくれればそれでいいと思います。

「私は頑張っている人は絶対に報われる、報われるべきだと思っているので、私達にたくさんの幸せをくれた田口くんは幸せになると信じているし、田口くんが常に健やかであれと願うばかりです。
昨晩、就寝前に窓を閉めようとカーテンを開けたら、とっても大きくてきれいな月が出ていました。満月だったのかな?田口くんのことを願ってから休みました。 」

本当にそうですね。頑張っている人は絶対に報われなくてはいけませんね。

natsuさん 「昨日 CHANGE UR WORLD のCD&付いているDVDを観ました。
この時の田口君のヘアスタイル…何ていうかトップだけソフトモヒカンのような…でもこれが似合ってるんですよね~(笑)
顔がモード系だからですかね?
ダンスシーンも堪能しましたがsummer premium event2010も変わったイベントスタイルで面白かったです🎵
メンバーが会場のファンと一緒に、お互い画面上でやり取りするという…これは2日に渡ってのものだったんでしょうか…?
5人が各地方に散らばった組み合わせが2パターンあったので…
メイキングで超美味しそうに海鮮丼を食べる田口君もよかったです❤
最後にファンとの握手会❗❗❗参加された方は羨ましい✨✨」

チェンユア、ものすごくカッコよかったですよね。MVも本当に水の中の田口くんが美しかったし、あの髪型も似合っていました。
テレビでの歌披露も、ものすごくカッコよかったのですよ。
サマープレミアムは、2日にわたってやって、1日目は亀ちゃんが大阪。じゅんのと聖くんは東京のライブ打ち合わせ楽屋から、たっちゃんはソロコン打ち合わせ楽屋から中継。ゆっちはお仕事でVTR出演。
2日目は4ヶ所。じゅんの(北海道)、聖くん(東京)、ゆっち(熊本)、たっちゃん(仙台)で、亀ちゃんが東京の楽屋からの中継で5元中継でやりました。
その時の様子を書いた日記です。サマプレ東京1部 → http://taantaawanjun.blog105.fc2.com/blog-entry-966.html

たぐゆきさん いえいえ、いくらでも愚痴ってくださいね(笑) だって悔しいですものね。アンチなんかに負けるな!です。

「BMXってカートゥンカツーンで田口くんやってたなぁと、中丸君、赤西君と森三中の6人がオキテ先生から教わるシリーズ、アウトドア(秋)のオキテを見ました(2009年11/19.25放送)BMXは脚が長くて難しそう、高難度な技、赤西君が短時間で出来てBMXを貰いましたね、さすがです。田口くんももう少し時間があったら出来ていたなぁ・・・とか。バーベキューはみんなのために焼いてばかりであまり食べてなかったり、美味しいと赤西君に言われ「焼いてるだけだけど、なんか嬉しい」と言う、ツーショットはカップルみたいでした。テントが完成してゴロゴロする姿は可愛い大型わんこだし、田口くんが作ったカクテルを作ってみたくて、カルーアというものを初めて知って買ったなぁとか。パヒューム好きでノリノリ田口くんも可愛いし、田口くんの大きな笑い声、笑顔で癒されました。必ず先生の方を見て話しを聞く田口くん、一つ一つ「はい」とうなづく田口くん、こんな生徒さんばかりなら先生も嬉しいだろうなぁと、もっと教えたくなるだろうなぁと思いました。」

懐かしい~、オキテシリーズ面白かったですね。森三中ともとても相性が良かったです。BMXは身長があって足が長いと確かに難しいですよね。キャンプも楽しそうでしたよね。そういえば、この時の新聞のテレビ欄に番組紹介が載っていたなぁと探して見ました。
カツカツキャンプ

すごく素敵な文章だったので、おっきく載せました。
ですよね(笑)

ミズさん コメント欄からのコメントの文字数ですが、何文字までOKかわかりませんし制限があるかどうかもわかりませんが、相当長くても大丈夫です。1万字とかでも大丈夫だと思います。

拍手、コメントありがとうございました。

今日も暑い1日だったので、ビールが美味しかったでしょうね。
昨日の父の日に、ビールが大好きな旦那に、コップをプレゼントしました。
魔法瓶みたいに間が空洞になっていて、冷たいものは冷たいまま、熱いものは熱いまま、飲み頃で保持されるのです。
じゅんのは、どこのメーカーのビールが好きなのかしら?(笑)

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム