どんなときでも優しい人

暑かったですね。
あまりの暑さにエアコンをつけてしまいました。
まだ夏ではないのに。
今週末も暑くなりそうです。

週末に、イギリスのロイヤルバレエ団のロミオとジュリエットを娘と観にいくので、バレエの先生から借りたDVDで予習をしていました。
先生は今日観に行くそうです。
娘は、イギリス留学中に、休みになったらひとりでロンドンへ出て、ロイヤルバレエ団のバレエを観ていたそうですが、帰国してからはなかなかバレエを観る機会がなく、
今回、久々にロイヤルバレエ団が来日公演をやるので、どうしても観に行きたいと。
大好きなロミオとジュリエットの演目というのもあったようです。

娘がまだ子どもの頃、シンガポールでロミオをジュリエットをの公演に連れていったりしたのですが、ほぼ寝ていました(笑)
でも、10代後半頃からは、バレエで一番好きな演目だと。
曲も踊りもとても好きだそうです。
ドン・キホーテとか白鳥のように、何十回もフェッテ(続けてくるくる回る)とかあるわけではなく、派手な踊りではないのですが、愛情をいっぱい表現している、ステキな踊りです。

じゅんのも、ヒップホップのような踊りと、NWNTで見せたコンテンポラリーっぽい感情を表現する踊りとどちらもやって欲しいです。
彼なら、きっと素晴らしいダンスを魅せてくれると思います。

予習中(凛まで映り込んでますが(笑))

ロミジュリ0617


パンケーキ(PNCK/PANCAKE)のTシャツが届きました。
思ったより早かったです。
代引きなので、週末にかからないで良かったわ。
旦那に宅急便業者への支払いをお願いして、外出するのはちょっとね(笑)

PNCKシャツ

メンズのMを頼んだのですが、それほど大きくなかったです。
先日買った今年の24時間TシャツのMサイズとほぼ同じ大きさでした。
通販で買うと、生地の厚さがわからずに失敗することもあるのですが、ちょうどいい厚さで、着やすかったです。
よかったよかった。いい買い物をしたわ。
仲間と一緒に着るのが楽しみです。

先日、じゅんのが好きなアクセサリーのブランド「SKULSS」もあのPNCKの写真の中に写っていたのでサイトを紹介しましたが、数名の方から、じゅんのが持っているアクセサリーと同じのを買いたいので、どれでしょうか?と聞かれました。
前にジャニーズwebで、お気に入りのアクセサリーの写真を載せてくれていましたよね。
パンダのネックレスは特にお気に入りで、いくつも持っていました。
確か、リーガルハイでも、私物のネックレスをつけていたと思います。

アクセサリーお気に入り1 アクセサリーお気に入り2

SKULSS → http://skulss.com/gallery.html

1個3万円以上するので、簡単には買えませんが、自分へのご褒美から、彼氏や旦那さんからのプレゼントでいかがですか?(笑)


昨日はいろいろと考えさせられました。
事務所に守られていないということはこういうことなんだろうなとも感じました。
もし、ジャニーズ事務所に所属している立場なら、こんなふうに盗撮の2ショット写真をツイッターで流されることもなかったと思います。
一般人になったからいいと思ったのか(一般人ならなおのことよくないです)、元同じグループの他の人のファンの人が脱退した元メンバーのプライベート写真を盗撮して拡散するという、本当にあり得ない出来事。
盗撮は犯罪です。それをネットで拡散することは、訴えられれば処罰の対象になります。
SNSを利用するということを、安易に考えている人が多いというのは、残念に思います。

そして、ツイッターやインスタのアイコンを、好きな芸能人の写真にしている人が多いですけど、発言内容に気をつけないと、応援している人の品位も落とします。
応援している人に恥ずかしくないファンになりたいですよね。
こんな常識のないファンに応援されているんだと思われないようにしたいですよね。
行動や発言には十分気をつけたいと思います。
暴言、中傷発言は、見ていても聞いていても、とても残念に思いますし、発言している人の品格も疑われます。

じゅんのは、けっして人を悪くいいません。どんなにひどいことを言われても、じっと耐えています。
そんな彼に恥ずかしくないファンになりたいと思います。

----昔から他人の悪口も言わないと聞きました。
「人の悪口を言うとね、その時点でそれが弱点になるから。その瞬間に言った人自身の弱みになるから言っちゃいけないんだよ」
(別冊+act 2014年vol.16)

昨日、昔からのお友達がツイッターでこんなことを呟いていました。



本当にその通り。
私たちは、すっごくステキな優しくて綺麗な心の持ち主に出会えた幸せ者です。
なかなか、こんなに純粋な人はいませんよ。
昔から仲のいいお友達とよく話していたんです。「私たちって、見る目があるよね(笑)」って。


拍手コメントお返事です。

たぐゆきさん 本当に残念な行為でした。じゅんのは強いですよ。今までも私たちの計り知れないたくさんの辛いことを乗り越えてきたんですもの。私たちがかっかして怒っていることも、大丈夫だよ、気にしないでね、俺は大丈夫だからというような気がします。

「今までも、私たちの知らない所で辛い、悔しい思いしてきただろうに、あんなに気持ちが綺麗な優しいままで、宗高な精神の持ち主だと思います。そんな田口くんが選んだ彼女も素敵な人だと思います。不倫やいろんな女性と噂になったり警察沙汰になったりしている人も多い中、世間から後ろ指を指されることは何もなく、ずっと彼女一途でぶれなかった田口くんは本当に男性として、人として尊敬できます。幸せになって欲しいです。」

本当にその通りですね。

Reyさん 「私的には田口君がここまで手を抜くことなく真摯にお仕事をして、こんなにもカッコよく素敵な男性に成長してきた影には彼女の存在があったからこそだと思いますし、今まで色々と辛い思いをしてきた二人だと思うので幸せになってほしいなと思ってます。前にも書いたと思いますが、パパになったじゅんのも見てみたい口なのでmemeさん同様早く結婚しちゃえばいいのにと思います(笑) 」

いろんな考えの人がいると思いますが、これだけ辛い思いをしても、力を合わせて乗り越えてきたふたりなので、幸せになって欲しいと思います。
今回のありえない出来事は、盗撮写真を拡散したのがハイフンの田口くんアンチだったということ。ファンのフリをして握手をして、前にあったことも話して覚えているといってもらって、笑顔で対応してもらっておきながら、友人が撮った盗撮をツイッターに載せた事です。こんな辛い思いをさせられても、じゅんのはこれからもファンに対して笑顔で対応してくれると思います。そういう人です。

ゆみちゃん 猫ちゃん、男の子の方が体質が弱いのですね。家も上の女の子2匹はワクチン後も全然平気だったので、びっくりしました。男の子、甘えっこなんですね。人間の娘も入れて(笑)、我が家初の男の子なので、いろいろと楽しみです。

「して良い事と悪い事すらも判らない、心のさもしい人は自分が誰からも見向きもされていない人間だと気付きもしないのでしょう。そんな人にはじゅんのの素晴らしさなど解かりっこありません。じゅんのが幸福にならずしてどうする!必ず公私ともに幸せな人生が送れる!とじゅんのを本当に愛してやまない人達、じゅんのの真価を解かっている人達は断言するはずです。人は心の在り様が美しいか否かが一番大事です。じゅんのがどれほど心美しいかは私達が知っています。だから惹かれる。だから何があっても変わらず応援し続けます。」

私も気持ちは一緒です。

よっしーままさん SNSは便利である反面、本当に難しいですね。ファイスブックとかも本名で家族写真とかどんどん載せていますが、本津に最新の注意が必要ですよね。息子さんがお孫さんの写真をたくさんあげているので、心配なのですね。息子さんの、今の時代はこれだからというのも、わかりますが、私たちの年代だと、心配もありますよね。

「じゅんの、入籍だけでも早くして,時期を見て式をしてほしいです、その方がもっと自由に二人で出かける事もできます。二人の幸せが早く実現してほしいと願っている事を伝えたいですね。」

こんなふうに思っている田口くんのファンの人もたくさんいるんだよと伝えたいですね。

アンちゃんさん けいくん、今日はずいぶんと元気になりました。フードファイターも戻ってきました(笑)ご心配ありがとうございます。

「ジュンノの盗撮事件許せませんよね。悲しくなりました。自分がやられたら嫌なことを平気で他人にする人にだけはなりたくないと思いました。 」

本当にそうだと思います。そんなふうに心がけていきたいですね。

tomoさん ホントに人のプライバシーに土足で踏み込むようなことをして、人が傷つくことも思いやりやいたわることも知らない。かわいそうな人ですね。

「いつになったら安心出来る生活が出来るのでしょうか。こんな卑劣な事に負けないでじゅんのには幸せになって欲しい。ファンの願いでもありますよね。幸せになって、じゅんのの気持ちが満タンになった時、最高のパフォーマンスで私達の前に立ってくれると思います!少しずつていいから前に進んで行って下さい。彼女さんが一番の支えになっているだろうけど、じゅんのを待ってる沢山のファンも頑張って支えていくので、どうか負けないでタグティブ精神で乗り切って欲しいなと願っています☆ 」

じゅんの、みんなもついているからね

わこさん 「多分、じゅんのはここまで守るものを守って貫き通したんだから、聞き流して、相手にしていないかな。」

きっと、そうだと思います。じゅんのはそういう人です。

コメント欄コメントお返事です。

テリーさん ライブDVD、全部揃ったのですね。これから、ゆっくりと観ていってください。楽しみですね。
人の行為を仇で返すような人は、どこかで絶対に自分に返ってきますよ。そういうものです。ツイッターをはじめとしてSNSの使い方は難しいですね。私もこれが正解だといえるものはわかりません。でも、人の道に外れないように、節度を持って向き合っていきたいとは思っています。
ツイッターとインスタグラム、そして今はまだじゅんの関係では出てきませんがファイスブックの拡散方法については、どれが正しいのか、これも難しいところです。今のところ、私の中では、じゅんのが知人のインスタやツイッターに写真を載せているのはじゅんのも許可してかお願いして載せてもらってると感じてます。ですから、「いいね」をしたり、ツイッターならリツイをするのは構わないと。ツイッターはリツイ意味でブログに転載する機能があるので、これは公式なので、私もブログに転載してます。
インスタグラムは、写真のみをコピーして拡散するのは、当人の許可がないと本来はなしなのかと思います(みなさんやってますが)。インスタのそのアカウントの所へ行って、見るのは誰でも自由なので、私は写真をコピーして載せないで、そのアカウントのURLのみを紹介してます。これが正しいのかどうかはわかりませんが、そういう区別をしています。

nikoさん 企画第2弾、楽しんでもらえてよかったです。読みごたえがあったでしょう(笑)3日ぐらい、何度も何度も読んだのですね。じゅんのに実現してもらいたいお仕事たくさんありますね。
最後に載ったananでしたか?「これからはチャレンジの連続になる」と言ってましたよね。これはいろいろとレッスンをすることもそうですが、仕事を自分で取ってくることもあるのではないかと思います。彼は思ったより(失礼(笑))しっかりしてますよ。きっとこれからは自分でいろいろと考えて進んで行くと思います。それを待ちながら応援していきたいですね。

「「田口さん関連でお金を使う」という感覚、私なりに感じるところがあります。
3月、退所前にどうしても田口さんへの気持ちを自分なりに形にしたくて、人生で初めてファンレターを書いて送ったのですが、その時に、「田口さんが芸能のお仕事を望まれるならどんな形でも応援します。広島に住んでいて東京と離れているので、地道なお仕事からスタートされた場合実質何が出来るか分からないのですが、それでも何とかして応援します。」というようなことを書いた記憶があります。
芸能のお仕事ってやはり、その人の力で人やお金が動かなければ成り立たないと思って、CDや写真集のように日本全国どこでも同じように手に入るものであればいいのですが、東京の会場でライブやお芝居をされた場合、どうやって応援したらいいんだろう、と思って少し落ち込みました。そのハコをいっぱいにするという応援が出来ないって痛いなぁと。
大事なお仕事の時に「成功しますように」と祈って、成功したら「良かった」と喜ぶことは、ファンとしての根本かもしれないけれど、これから芸能界のもっと大きな舞台に戻っていこうとする人にとって役に立てるのかなぁと不安に思っています。
でも今はネットが発達しているから、今回のmemeさんのように服を買うのも一つの方法ですよね。きっとパンケーキの広報の人とかネットで自社をサーチしながら、そんな情報も耳に入っているはずだと思いました。
下衆な言い方ですけど「この人は使える!」と多くの人に思ってもらえることこそ、復帰への道筋ですよね。」

難しい問題ですよね。今は、彼のために私たちファンは何ができるか分かりませんが、復帰までは、現在できることをコツコツと。田口くんのこと待ってるよ、大好きだよと声をあげていくことも必要かなと思ってます。

拍手、コメントありがとうございました。

今日も暑かったから、ビールが美味しいよ。
じゅんのも美味しいビールが飲めたかな。
今日も笑顔でいてくれたかな。

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日でありますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム