ちょっと企画を考えました

昨日で5月の連休は終わりましたが、明日明後日は週末。
今年のGWはとても楽な日程になりました。
今日は雨模様ですけど、比較的お天気もよかったです。
1泊2日で旅行に行ってきたので、やっとゆっくりとブログに向き合ってます。

今日は、旅行のことを振り返る内容にしたいと思うのですが、その前にふと思い立った企画の募集をしようかなと。

「田口淳之介くんにこんな歌を歌ってほしい。こんな歌が聴きたい。」
というみなさんの夢や希望をちょっとまとめてみようかなと思います。

今、充電中の田口くん、今後彼が復帰してきたとき、こんな田口くん、あんな田口くん、見たい姿はたくさんあると思うのですが、今回は歌についてです。
彼自身、好きな分野の歌、歌ってみたい歌はあると思うのですが、私たちファンとしてはこんな歌を歌う田口淳之介を見たいな。
そんな想いを熱く語ってください。

例えば、ゴリゴリのロックを歌ってほしい、ガシガシのダンスを踊りながらの歌がみたい、Kポップのような曲がいい、ピアノ1台の伴奏で椅子に座ってバラードを歌ってほしい、疲れた時に元気になれるような曲を歌ってほしい、ドライブ中に耳に和む心地よい曲がいい、セクシーさ全開の大人のラブソング曲がいい、聞いただけで泣けるような失恋した男性の気持ちをがっつり歌ってほしい・・・・こうやって考えるだけでも次から次へと出てきます。
誰々が歌っているような曲とか曲名を出してもらってもいいです。ミスチルのような曲とか・・・
私は海外アーティストはあまり詳しくないので名前が出てこないのですが、そういう海外アーティストの曲や名前を出してもらってもかまいません。
KAT-TUNの曲でも、KAT-TUN時代のソロ曲でも、こんな感じの曲と曲名をだしてもらってもかまいません。

ともかく、形も長さも自由にしますので、自分の書きやすい形で送ってください。
コメント欄、拍手コメント欄、私のツイッターのDM、個人的にメールやLINE・・
私に届くようでしたら、どんな形でもかまいません。
みなさんの意見はまとめてもらいます。
そして、こちらで発表させてもらいたいと思います。

締め切りは、1週間。
来週の金曜日、5月13日にします。
あまり長くしても、ダラダラとしてしまいますし、この土日でがっつりと考えて、パッと送っていただければ嬉しいです(笑)
みなさんの気持ちを教えてください、私まで届けてください。
たくさんの方の参加をお待ちしています。よろしくお願いします。


5月4日~5日、関西へ旅してきました。
4日の朝に自宅を出て、5日の夜には帰ってくるという駆け足の旅でしたが、充実した旅となりました。
今回の第1目的は、4日の夜に大阪であったNAOさんのライブだったのですが、それに絡めてタメ旅とプレミアムの市ヶ谷大人の修学旅行のロケ地巡りをしてきました。
写真と一緒に振り返りたいと思います。

4日の朝に千葉の家を出て成田空港へ。今回は飛行機で関西空港へ向かいました。
いつもは新幹線なのですが、たまには飛行機を使ってみようかなと。
いやあ、やっぱり飛行機は乗るまでが大変でした。次回はやっぱり新幹線かな(笑)

お昼過ぎに、京橋の駅で、山梨のまゆごんちゃんと、奈良のお友だちと合流。
タメ旅のギャグの旅、マコリーン発祥の場所へラーメンを食べに行きました。

大阪0504

大阪0504Ⅲ

大阪0504Ⅱ

今回は力雅で、ラーメンを食べました。
食べていると店主のお母さんが話しかけてきてくれて、ロケの時の様子をちょっと聞きました。
いきなりスタッフさんが撮影いいですか?と聞いて来て、それから10分くらいして4人が来たそうです。
4人のことは知らなかったけど、すごいオーラがあったと言っていました。
この前の10ksの公演の時はファンの人がものすごく食べに来たそうです(笑)

夜はベロニカでのNAOさんのライブへ。

大阪0504Ⅳ

4時間近くにわたって、29曲、ずっとピアノを弾きまくり、歌いまくりで素晴らしかったです。
ゲストとのコラボもとてもよかった。
ここまで来て良かったです。
終わってから、東京や大阪のNAOさんのファンの知り合いの方たちともつ鍋食べに行って、ホテルに戻ったのが夜中の2時。
さすがに疲れましたが、楽しかったです。

2日目は朝の7時半にホテルを出て、京都へ。
ザ少年倶楽部プレミアム、市ヶ谷大人の修学旅行のロケ地巡りをしました。

まずは、「伏見稲荷大社」へ。
朝早かったので、人もそれほど多くなくて、おもかる石もすぐに持つことができました。
一度は行きたかった場所でした。
でも、田口くんが行かなかったら、こんなにも早い機会に訪れることはなかったかな。
行けて良かったです。
いっぱい、田口くんのことをお願いしてきました。

伏見稲荷3

伏見稲荷1

伏見稲荷2

京菓匠「甘春堂」で和菓子作り体験。

京菓子作り1

1時間で4品作りました。
なかなか整った形にはならなかったけど、自分で作ると言うのは、とても楽しかったです。
季節によって、作る和菓子が違うので、また違う季節に体験したいです。

京菓子作り3

鴨川に面した川床の席での食事をするために、木屋町へ。
割烹「露瑚」
プレミアムでは、お店の名前は出ていなかったのですが、チラッと映った看板と店構え、こちらですよね。

川床1

川床2

川床7

川床6

階下の鴨川に面した川床でお食事。
暑かった、炎天下での食事は、ものすごく暑かったです。
今度は夜に来よう(笑)
市ヶ谷が食事をした階上のお部屋は、使っておりませんでした。

川床3

最後は錦市場へ。
歴史感じる京都の台所といわれる錦市場。
歩くのも大変な混雑。
こんな人通りの多いところでロケをしたのですね。

錦市場1

さすがにランチでお腹がいっぱい。
アイスクリームと天ぷらを食べるのが精いっぱい。

錦市場2

錦市場4

うな肝とチョコレートコロッケと卵焼きと豆乳ドーナツは持ち帰り。

錦市場3

楽しかった旅を終えて京都駅へ。
ゆっくりお茶をして、じゅんのへの変わりない熱い愛を語り(笑)、奈良のお友達と別れて、新幹線で岐路につきました。
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
関西いいなぁ。なんか人も暖かくて、大阪も好きだし、京都もよかった。
次回は、京都に泊まって、嵐山の方へ行ってみたいな。


拍手コメントお返事です。

ゆっこママさん ありがとうございます。いい旅になりました。ゆっこママさんもお家のお仕事が忙しいと思いますが、ゆっくりと旅ができるといいですね。

Reyさん あまり内容もないブログですが、毎日楽しみにしていると言ってくださりありがとうございます。じゅんのが復帰してきたときは、純粋な気持ちで応援したいですね。だってとてもステキな子ですもね。Reyさんのコメント、よかったですよ。気持ちがとても伝わって。だから載せさせてもらいました。負に考える人のことは気にしなくていいです。

アンちゃんさん はい、読み逃げ歓迎です(笑) 「ここに来て一日が心安らかに追われてます」と言ってくださりありがとうございます。こちらこそこれからもよろしくお願いします。

よっしーままさん 「田口くんのことが大好きです。今まで見た全てが大好きです。」 その単純な真っ直ぐな気持ちで十分だと思います。これからも、その基本の気持ちを大切に応援していきたいですね。

みるしょこらさん 共感していただいてありがとうございます。いろんな考えの方、応援の方がいて当然だと思うので、それをこういう応援をしろとかいうつもりは全くないのですが、ただ、負の気持ち、貶しの言葉というものは、自分の中にしまっておいてほしいなと感じます。負の気持ちというものは伝染したり引っ張られるものですから。どうせなら、楽しい気持ち、陽の気持ちを分かち合いたいですよね。一緒に楽しい気持ちで応援していきましょう。

わこさん 「いつも自分の事より周りの人の事を考えていて優しくてその場にいたらこちらまで幸せな気持ちになれて気がつくと笑っている、芯が強くてぶれない(ある意味では頑固)見かけだけではなくて自分の気持ちに正直で気持ちを表せる所にひかれました。」 こういう風に真っ直ぐに好きなところを言葉に出せるってステキだなと思います。新規さんは、まだ一度も生じゅんのに会えていないんですものね。早く会いたいですよね。早くそういう機会がありますように。

えみちゃん これからも田口くんとKAT-TUNを応援していくことにしたのですね。はい、自分の気持ちに正直が一番です。そうですね、えみちゃんの言われるように、田口くんはこれから先、もしいつか結婚しても子どもが出来ても、何をしても堂々としていて欲しいですね。何をしてもアンチはいろいろ言うと思いますけど、そんなの気にしないで(私たちも)、笑顔とダンスで魅了する田口くんに早く会いたいですね。

ぱたさん 「memeさん、私も溺愛させてもらいます。だって、かっこよくて可愛くて素敵なのは事実ですから~。どんな髪型だって(好みはありますけど)、どんな服着てたって(これも好みはありますけど)、かっこよくて可愛くて素敵ですもの。4月以降のSNSに登場した姿はどれも本当にかっこよかったし。溺愛するしかないですよね。」
はい、溺愛しかないですよね。好みはありますけどには・・・は大笑いしてしまいました。その通り(笑)

tomoさん 楽しい旅でした。京都、よかったです、機会があったら、ぜひ行かれてください。tomoさんの「好きな人が頑張ってる姿をみるだけで幸せで嬉しくなるものじゃないですかね?」という言葉、その通りだと思います。いろんな考えの人が、人間いるのでしょうが、人を貶すという行為自体が信じられません。
「これからはじゅんのには自分らしく生きて幸せになってもらいたいと思います。SNSに元気な姿で登場しているのを見てまた元気をもらいました(*^^*) 」
はい、私もテンションが上がってしまって、元気をいっぱいもらいました(笑)

kaちゃん GWの最後に関西を満喫してきました。NAOさんの東京以外のライブに行ったことがなかったので、思い切って出かけました。行って良かったです。SNSの田口くん、相変わらずのイケメンでびっくりですよね。ホントにカッコいいですよね。

コメント欄コメントお返事です。

ごりちゃん ライブが終わって、KAT-TUNも充電期に入ったので、録画整理に入ったのですが、じゅんのを見入ってしまい、進まないのですね。
「やっぱりじゅんののダンスはカッコよく、笑顔は世界一だなあとため息をつきながらボーッと見てしまいます。
私も溺愛してますよ🎶 」
気持ちわかります(笑)

aさん じゅんのの存在は大きかったと思いますよ。パフォーマンス面はもちろんですが、精神的意味でも。何を言われても、私はそう思います。脱退発表してから、退所までの期間、最後まで笑顔を貫き通した責任感、強さに惚れ直しましたよね。わかります。

ハリーさん こんにちは。ご挨拶いただいたのを覚えております。
「夜会での亀ちゃんの「怒られた人が辞めた」の発言。亀ちゃんの「怒られた」の言葉の前には「悪いことをしたから」ではなく「事務所の意向と合わないから」が付いてて、やはり田口くんは事務所から『KAT-TUN』か『何か』を選ぶように追い詰められたんだなと確信できました。田口担ならそんなこと分かってたことかもしれませんが、亀ちゃんが言ってくれたお蔭で今まで想像することしか出来なかったことの真実が見えた気がしました。」
そうですね、真実は田口くんが語らない限り、わからないままでしょうが、そういうことは感じ取れてくるでしょうね。KAT-TUNを去らなくてはいけなくなった田口くん、そしてKAT-TUNを守ってくれた3人、どちらにもこれから幸せな人生を歩んでもらいたいなと願います。みんな辛い思いをした分、幸せになって欲しいです。

ミズさん いえいえ、ミズさんのコメントもとってもよくわかる内容でした。全然オッケーです(笑)すごく同意された方多いと思います。ドーム公演、MCでじゅんのの存在をいないものでなく、いじってくれたというのを見かけて、3人にはとっても感謝の気持ちです。ありがたいですよね。いろんな考えがあると知れることはとても大事なことですよね。でも、それが人を貶したり、悪口を言ったり、そういうことはしたくないと、勉強になりますね。自分に合わない意見、考えを見かけたら、そこから離れて近づかなければいいのです。便利な面も多いので、上手くSNSを使っていきたいですね。

ピピロッタさん みなさん、とてもステキなコメントを送ってきてくださって、私一人で読むにはホントにもったいないと思うことが多いです。その反面、コメントが表に出ないので、みなさん私に対するお手紙のように心の内を語ってくれることも多々あり、それはそれでこれでいいのかなとも思ってます。田口くんは、本当に強い子だと思います。ベスアで脱退発表してからの4ヶ月の、ブレないお仕事ぶりを見ていたら、それはよくわかります。彼はこれから、今までできなかったことを、試行錯誤しながらも挑戦してくれるのではないかと、私は思っています。彼は、自分としては貶しや叩きのコメントや意見は気にしていないのではないかと感じます。ただ、アイドルというくくりのグループの一員でいる限りは、他メンバー、他担ハイフン等々、迷惑をかけるのではということは気にかけていたかもしれません、あくまで想像の域はでませんが。これから、ひとりのアーティストとして、どんな姿を魅せてくれるのか楽しみですね。これからも、時々愛あるツッコミをしながら応援していきたいですね(笑)

たぐゆきさん SNSの田口くん、相変わらずカッコいいですよね。ホントに素材がいいから、何をしてもカッコいいです(笑) 彼の友人関係は、ホント謎です(笑) 幅広い人脈を持っているのでしょうね。タメ旅のマッコリーンの大阪、プレミアムの市ヶ谷の修学旅行の京都。どちらもとても楽しそうな田口くんを見ることが出来て、貴重な回でした。市ヶ谷の夜の川床での会話は、今聞くと、ちょっと辛いものもありますが。収録の頃は、田口くんは脱退をきめた(選択を迫られた?)頃であり、中丸くんはまだそれを知らない頃ですよね。それを思うと、一言一言に胸が痛みます。彼らの友情が、これからも続いて、いつか昔話をしながら、またこうして一緒に飲むことが出来たらいいなと思います。

拍手、コメントありがとうございました。

では、企画について、みなさんの意見をぜひ聞かせてくださいね。
私も楽しみにしています。
そして、言霊言霊(笑)

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム