アルバム週間ランキング1位おめでとう!

明日あたりから暖かくなるようです。
桜も今週中旬には見ごろになりそうです。
しかし、朝晩まだまだ寒いですよね。
夜桜見学をする方は、風邪をひかれませんように。

部屋の掃除をできない娘が、昨日から大掃除に入っています。
昨日は衣類の片づけ、今日は書籍の片づけをやっているのですが、ひと部屋によくこれだけのものが入っていたなと思うほど。
家をリフォームしたときに、軽トラック2台分くらいのものを捨てたはずなのですが(汗)
収納する場所があるって、ある意味片付かない根本なのかもしれませんね。

私も人のことを言ってられないわ。
1年以上、ヲタ誌の整理をしていません。
雑誌の山が崩れそうになっています。
4月からは増えることがないので、一生懸命頑張って片づけます。

今夜でオリコン週間ランキングの集計が出て、明日の朝に週間ランキングが発表になります。
明日の朝のめざましテレビのラテ欄に、KAT-TUNとあるのは、これかしら?それとも10周年について?
一応録画予約しておきたいと思います。

オリコンアルバムランキング 3月28日更新
デイリーアルバムランキング 3月27日付
3位 KAT-TUN「10TH ANNIVERSARY BEST"10Ks!"」
推定売上枚数 5,758枚
累計売上枚数 163,557枚

16万枚超えましたね。
最近のアルバムの倍はいっていますね。
ファン以外の人も、10年分のシングル曲が全部入っているということで、買っている人もおおいのではないかと思います。

日テレ系プロ野球中継2016イメージソング、Going!Sports&Newsテーマソングが、KAT-TUNの「BRAND NEW STAGE」に決まり、先週末から流れていますね。
今年も使ってくれて嬉しいですね。これも亀ちゃんの頑張りのおかげですね。

田口くんが参加しない新曲が増えていきますね。
うん、ちゃんと前を向かなくちゃ。

先週のwebのマニュアル当番は、じゅんのでしたが、更新はありませんでした。
マニュアルや連載の更新を忘れたり遅れたりしたことはないじゅんのなので、これは何らかの理由があるんでしょうね。
もしかして、じゅんののwebのお仕事は2月いっぱいで終了だったのかしら。
それならそうと、連載みたいに、事前に連絡してほしかったわ。
31日までに、マニュアルでなくても、なにか最後にひとこと聞きたいですが、もう無理かなぁ。
連載の最後の言葉がweb上では最後だったのかな。
寂しいですね。
また、どこかで、じゅんのの声が聞けますように(方向性がはっきりしてからでいいよ(笑))

拍手コメントお返事です。

わこさん 妹さんと一緒に応援できて良かったですね。じゅんのがいなくなってしまうと、上田くん寂しいでしょうね。でも仲間がいますものね。じゅんのも一人になってしまうけど、頑張れ!!今回はいろいろなネットニュースが高評価な記事を書いてくれて、それだけ真摯な態度が認められたんだと思うと嬉しくなりました。
「幸せの感じ方や重みは人それぞれだけど、いつもじゅんのが笑っていられるような、モチベーションを高め続ける事が出来るような未来が来る事を祈ります。」
そんな未来、きっと来ますよね。

tomoさん タメ旅最終回、ヘリコプターの中から、じゅんのいっぱい手を振ってくれていましたよね。じゅんのの一生懸命のお手振りを見ると、自然に笑顔になって幸せになりますね。もうライブで全力でお手振りしてくれるじゅんのが見れないのは寂しくてしかたがありません。天井席の後ろでも、じゅんのが自分に手を振ってくれている気持ちになりましたもの。月日が経ってパワーアップした田口淳之介にまた会えると信じてその日を待ちたいですね。

よっしーままさん 今回のネットニュースは、Mステでの4人のことを好評してくれて、なんかホッとしました。たかがネットニュースですが、多くの人が見ているので、やっぱり嬉しいです。頑張りましたものね。この頑張りをちゃんと見ていてくれる人がいて、評価してくれていると信じています。

SいSいさん ありがとうございます。学生生活が終わって、次の段階への出発点です。マイナス要因になることは、極力目にしない方がいいと思います。何も得ませんので。田口くんの幸せを心の奥底から全力で願いたいですね。

ぱたさん こちらを読んでいただいて、前向きになれると言ってもらいありがとうございます。その言葉が一番うれしいです。ポジティブな田口くんファンとして、どんな時も前向きでいたいと思っています。ジャニネのBipgraphyを全部印刷したのですね。31日で消えてしまうので正解だと思います。ぱたさんは4人いなってからのファンなので、これを見てKAT-TUNの田口くんを知る作業をしつつ、新しい田口くんを待つのですね。とてもいいですね。

さるまさん 体調いかがですか?無理をしないでくださいね。
「Mステ見て思ったのは4人のメンバー愛でした。素敵な花道演出してもらえるのもスタッフの皆さんにKAT-TUNが認められているからでしょう。衝撃の発表の頃は4月を自分がどんな風に迎えるのか想像つきませんでしたが、KAT-TUNが普通にしてくれて、じゅんのとのお別れの時間もらえたので、じゅんのにエールを送りながらKAT-TUNのじゅんのにさよならできそうです。あとは独り立ちしたじゅんのとの再会を待ちたいと思います。」
ホントにそうだと思います。ジュニアの頃から長年にわたって出演してきたMステ。今までの頑張りが認められていたと思います。
スタッフさんもきっと寂しかったのでしょうね、そんな感じがします。

コメント欄コメントお返事です。

atsukoさん ありがとうございます。まだまだ未熟な娘ですので、これからも見守っていきたいと思います。田口くんのKAT-TUNとしてのお仕事が終わりましたね。そうですね、あと数日残っていますが、事実上は終了したのと同じだと思います。
atusukoさんのコメント、一部載せさせてくださいね。
「Mステ、最後まで笑顔でした。
きっと田口くんの中で、最後まで絶対に泣かないと決めているのではないかと思います。
今回の件は決して悲しむ様な後ろ向きな事ではないのだと、私たちへのメッセージも込められているのかもしれません。
10年間、KAT-TUNとして自分の出来る事は最後までやりきった。
そんな自信と誇りを「最後まで笑顔でやりきる」という事で示してくれてるようにも感じます。
「終わりじゃない、始まりです」この言葉が凄く、強く、心に響きます。
きっと酷く辛い一年間だったと思います。
こんなに笑顔でやりきる覚悟の裏には、今にも壊れてしまいそうな心と身体を抱えながら、必死に前だけを見て、私たちに全力で「KAT-TUNの田口淳之介」を体現してくれました。
以前から、田口くんは自分に出来ることは精一杯パフォーマンスをしてそれを通して、皆に笑顔や元気を届ける事だと言っていました。
彼は最後までその信念を貫き、りっぱにやり遂げました。
実際はまわりの色んな雑音が耳に入っていたでしょう。
心無い言葉の暴力は、彼の本意でないところで肥大し襲い掛かってきたでしょう。
人知れず、泣いて、泣いて、泣いて、不安や恐れに眠れぬ夜を過ごしたかもしれません。
でも、一歩外に出て、アイドル「KAT-TUNの田口淳之介」になったら、その他の事にはすべて蓋をして残った時間を全うしてくれました。
私はあの発表の後からの田口くんは、どこか陽炎のような儚さを感じていました。
もしかしたら、田口くんの揺れる心がどうしても滲んで出てきてしまう瞬間があって、それを感じとっていたのかもしれません。
それでも田口くんは強かった。
彼は本当にプロフェッショナルです。
田口くんの最後の姿に関しての記事を拝見しました。
好意的な書き方が多くて本当に良かった。
きっとこれは普段からの田口くんの姿勢のなせる技でしょう。
彼を悪く言うような関係者はいないと思います。
今までどれだけ真摯に現場と向き合ってきたのか、少プレ、タメ旅スタッフやタグチューンのスタッフなどの言葉でもそれは垣間見る事が出来ます。
今後、テレビ関係のお仕事は遠ざかるかもしれませんが、絶対に悪い様にはならないはずです。
残りあと3日。
実感が湧きません。」
彼の姿、特にあの発表からの彼の姿を見ていて、たくさんのことを学びました。
これほどまで強い意志を持って、凛として前を見据えて立っている姿、美しかったです。
こんなに素晴らしい人のファンでよかったと強く思っています。

拍手、コメントありがとうございました。

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム