流れるような動き

今日も暖かくて、関東地方、そろそろ桜が咲きそうです。
来週初めには咲くようです。
思っていたより早かったですね。
明日は雨の予報。
桜が咲いてからだとすぐに散ってしまうので、早いうちに雨が降った方がいいかな。

ドリパスの「模倣犯」
200枚のチケット完売しました。
追加販売が出ています。400枚の追加が出てます。すごいわ。
あと113枚売れると大きなスクリーンで見れるようです(18日20時現在) https://www.dreampass.jp/e1041
600人の入る会場って、すごいですね。大きなスクリーンで見たいですね。
そして、これだけ売れると、次の上映や地方展開にもかなりの好印象になると思います。

4月3日当日は、映画が終わったら、会場を出てわかりやすいところに、カツンツアーバックを持った友人田口担さんたちと集まっていますので、気軽に声を掛けてくださいね。
当日は特に出欠もなにもとりませんが(笑)、このブログに来ていらっしゃる方で、来ようかなと思っていらっしゃる方、拍手コメントやコメント欄から、「私当日映画観に行きます」と一言コメントいただければ嬉しいです。
人見知りで、おひとりで来られる方も、どうぞ遠慮なく声を掛けてください。
私のお友達の田口担さんたちも、みんな気さくな方ばかりですので(年齢も高いです(笑))。
桜が満開かななんて、先日書いたのですが、散っているかもしれませんね。
まあ、それはそれで・・・(笑)


FCからのKAT-TUN10周年記念パスケースもまだ届かない我が家ですが、会報が届いていらっしゃる方がいるようですね。
会報表紙は4人とのこと。
よかったぁ。
この前の、脱退についてのコメントの会報が最後だなんて、辛いなぁと思っていたのです。
結局、あの会報は1回さらっと見ただけで、会報フォルダーの中にしまってしまったので。
今回の会報、内容はどんな内容か、まだ届いていないのでわからないのですが、退所前に最後の会報があって良かったです。

You & J から、KAT-TUN単独のファンクラブになって、今回で15号目の会報なんですね。
会報フォルダーが発売されたのって、カムヒアツアーのグッズでしたっけ?
フォルダー1冊で12冊収納できるので、ちょうど2冊目に入ったばかりです。
う~ん、なんとなく残念。


今日は水曜日の放送のあったプレミアムの再放送があったので、またテレビの前にかじりついて見ていました。
水曜日は泣いてしまって落ち着いて見れなかったので、今日は少し落ち着いて、じゅんののダンスとかもじっくりと見ていました。

本当にダンス、上手くなっていますね。
これから、もっともっと幅広いダンスに挑戦して欲しいです。
誰かお友達が言っていたのですが、じゅんのには、ジャズダンスがとても合うのではないかと。
そうですね、身体の使い方も動きもとても柔らかさも色気もあるし、手足の先まで美しいし、ひとつひとつの動きが流れるようにきれいなので、ぜひジャズも踊って欲しいです。
まあ、彼ならどんなジャンルのダンスもこなしてしまうと思うのですが。

私はバレエを見るのが好きで良く見たり、バレエのコンクールの映像とかも見たり、、あとフィギアスケートとかもテレビで見たりするのですが、すごいこの人上手とか、この踊り好きだわと思う人の踊りやスケーティングって、繋ぎがなめらかなんです。
ひとつの動きから次の動きへ行くときがものすごく自然で流れるようなんです。
動きがぶった切れていない。
じゅんののダンスもそうなんです。無駄が全くなく、本当に動きのつなぎ目がなく、流れるよう。
そこにもものすごく惹かれます。

この先も彼のダンスを見る機会がありますように。
どんな場所で見れるかわかりませんが、目にすることができますように。
Youtubeとかで、チャンネル持っちゃえばいいのに(笑)


拍手コメントお返事です。

わこさん プレミアム、じゅんの、ステキでしたね。歌って踊るのが大好きなのが伝わってきました。2年間のプレミアムで、スタッフさんともとてもいい関係が築けたんだなというのも感じました。

SいSいさん ニッポンの出番!の最後に「入口出口田口でした!」って瞬時に言ってしまうところ。こういうところの頭の回転の速さに感心しますよね。仁くんの留学帰国会見とか、仁くんの脱退が発表になったときに東京ドーム公演の記者会見とか、ピリピリした空気を和ませる発言をしたり、そういうとこは本当に素晴らしかったです。どんな道へ進もうとも、ずっと応援し続けていく気持ち、私も同じですので、これからもよろしくお願いします。

よっしーままさん デビューの時のKAT-TUNの「飛ぶ鳥を落とす勢い・・・」、当時のWSの扱いも破格でしたよね。本当にこの10年は山あり谷あり、いろんな意味ですごい波瀾万丈のグループだなと思います。じゅんのは、ここでKAT-TUNとしての歩みを止めますが、3人には充電期間を経て、新しい形のKAT-TUNを作っていってほしいなと思います。

コメント欄コメントお返事です。

atsukoさん 娘を見ていると、いろんなことを楽しんでいて、青春だなぁと思います。ありがとうございます。田口くんと娘の新しい世界への旅立ちを見守っていきたいと思います。KAT-TUNの田口淳之介は、サイコーに素晴らしかったです。本当にドームがよく似合いました。あの事務所にいたから、あの大きなステージにも立つことが出来たと思うと、そんな彼を見ることができて良かったなぁと思います。この先もうその姿を見ることは出来なくなってしまいましたが、彼のセカンドステージを待ちたいと思っています。
心から笑っている田口くんを見たいですね。

ピピロッタさん 「「TOKYO STARRY」は「WHITE LOVERS」の続編のような世界観」 まさにそれですね。自然に身体が動いてしまう楽しそうな田口くんでした。「彼のパフォーマンスには、いつだって裏切られることがなかったです。」 そうですよね、いつも渾身のパフォーマンス、全力でKAT-TUNの田口淳之介を全うしている姿、ホント彼らしいです。最後の挨拶の「またどっかでお会いしましょう。バイバイ」を4月からの糧にしたいですね。私もそうします。

プリンさん お仕事お疲れさまです。週の後半に大事な仕事が控えていて、ニッポンの出番とプレミアムを見て、泣いてしまい、精神的に普通でいられる自信がなく仕事に支障が出ると困ると思ったので、まだ見ていないのですね。これから見るのですね。はい、また見たら、感想おくってくださいね。

拍手、コメントありがとうございました。

では、今日も1日お疲れさまです。
明日もステキな1日でありますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム