同じ空の下

2月最後の日曜日も終わってしまいました。
あと1日で2月も終わり、あっという間に3月ですね。
毎年、3月ってなんかワクワクする月です。
卒業、進学、入学、新しい世界へ飛び込む4月が間近に迫ってきて、日に日に暖かくなってくる。
そんな季節です。

3月は、どれだけ涙の日があるんだろう。
ひとつ終わるたびに涙。。。
でも泣いちゃいられないわ、そんな時は空を見上げてにっこりと微笑みたい。
泣いていたって1日、笑っていたって1日。。それなら笑っていたいなぁ。

そんなことを思いながら、お昼定時に更新された「淳之介田口の話」最終回を読んで、涙がポロポロこぼれて来て止まりませんでした。
泣いちゃうかなと思っていたんだけど、もうそれ以上。
最後まで愛がいっぱい詰まったサプリメント。
本当にどれだけ私たちに愛をくれるのかしら。
あんまりにも、周りの人に愛をいっぱい与えてくれて、本人枯れてしまわないかななんて思ったけど、彼は次から次へと溢れてくるぐらい、愛に包まれている人だから、そんな心配はいらないんですね。

田口くんを好きな気持ちが、どんどん増してます。
あのベスアでの脱退発表直後はかなり落ち込んだけど、だけどその時点から彼の我儘でで辞めたわけじゃないというのはわかっていたから。
そして、本人発信の言葉はもちろんないけど、彼の全力で最後までやり遂げようとの様子をみたり、周りの人の言葉で、彼は辞めたくて辞めたわけじゃないというのが、すごく感じられるから。
寂しそうな様子を必死で隠して笑っているのが、すごく感じられるから・・・
彼を守りたいなんて気持ちが強くなっています。
どんなことがあってもついていきたいです。
ジャニーズを辞めて、この世界で生きていく厳しさはすごくわかります。
でも、彼がこのお仕事を続けたいと思っていて、どんな小さな世界でも頑張って生きていってくれるなら、その姿を追いながら応援したいという気持ちが日増しに強くなってます。

今日の連載。
読み始めてすぐに涙が流れて来て、スマホの画面が見えなくなり、読むのにものすごく時間がかかりました。
1行1行噛みしめながら読みました。

「ありがとうの話」
ありがとうと言いたいのは、私たちだよ。
こんなにもたくさんの愛をもらったんだもの。
癒しも元気の素ももらったんだもの。
私たちの方が、じゅんのにありがとうと言いたいよ。

震災で被害に遭われた方、その人達を支える方々の気持ちが少しでも軽くなったらという思いでスタートさせたということも、ここに来て語ってくれました。

「この連載は自分を映す鏡のような存在でした
この連載を通じて、じゅんのをすごく身近に感じました。
いつも明るくて、辛くて泣きたい時もポジティブな言葉で締めくくってくれて。
どれだけ、元気をもらったでしょう。

そして、スタッフさんへの感謝の言葉。
じゅんのって、いつもスタッフさんに感謝してますよね。
たくさんのお仕事の現場で接するスタッフさん。
そのスタッフさんに素直に感謝の言葉を述べています。
こうしてお仕事がスムーズに運べるのはスタッフさんのおかげと、感謝の気持ちを忘れません。
彼は、本当にスタッフさんと仲がいい。
たぐちゅーんのスタッフさんの家族と一緒に、海へ網引きへ行ったり、スタッフさんとスポーツをしたり。。。
いつもいつも感謝を持って明るく接していて、そんなところも尊敬します。

私たちハイフンに対しても、いつも優しくて、ありがとうという言葉を贈ってくれて。

「今回でお別れですが、次へのステップとしてお互い進んで行きましょう
どんな時も同じ空の下で生きているって、上を向いて歩こう
今まで一緒の時間を過ごせてうれしかったよ、本当にありがとうございました
バイバ~イ

もう完全に涙腺が崩壊しました。
じゅんの、ありがとうをいいたいのはこっちのほうだよ。
どんなに辛くても、じゅんのと同じ空の下で生きてると思うと、頑張れるよ。
辛くなったら、じゅんのに会いたくなったら、空を見上げるからね。
じゅんのと同じ空の下で生きてると思ったら、頑張れる気がするよ。
いままでありがとう。
バイバ~イは辛いから言わないね。
すぐにきっと会えると信じて、頑張って私たちも充電していくからね。
だから、きっとまた私たちの前に戻ってきてね。
いつまでも待っているからね。

ありがとう じゅんの
4年半にわたっての連載の更新。
週に2回もこんなにも長文で、暖かい内容で、絵まで描いて、いろんな企画も考えてくれて。
簡単には出来ないことだと思います。
本当に、じゅんののこういうところも大好きです。
感謝の気持ちでいっぱいです。


拍手コメントお返事です。

よっしーままさん 「HAPPY!]のDVDを見ていたのですね。「HAPPY!」と「HAPPY!2」の番宣のときのじゅんの、とっても可愛かったですよね。旦那が後から「HAPPY!2」を真剣に見ていて、このドラマの続編ないのか?って言っていたのを思い出します。ホント続編が見たかったドラマです。ブランチの「お参り」は可愛かった~。ホントに天然なところがあって、そこが憎めない。昔も今も変わりませんね。

あーやさん 淳之介田口の話、号泣しちゃいましたね。最初から最後まで愛がいっぱい詰まっていて、どんだけ優しい子なんでしょう。誰に対しても謙虚で感謝の気持ちを忘れない、本当に田口くんを好きになれて良かったですね。そうですよ、同じ空の下ですもの、また会えますよ。上を向いて歩いていかないと。私たちも田口くんに負けないように精神的にもステップあっふして、また再会できますように頑張りましょう。その前に、まずはこの1ヶ月田口くんをしっかりと見送れるように頑張って応援しましょうね。

コメント欄コメントお返事です。

リヨさん 淳之介田口の話で去年語られていた心の動き、葛藤と、上田くんが1万字インタビューで語ってくれたことを合わせると、彼のおかれていた立場や様子が伝わってきますよね。本当に辛かったし、よく頑張ったと思います。
「私が気になっていたのが田口くんの雑誌での「自分はいらない」発言やラジオでの「誰も聞いてない」発言。特にラジオはすごく声の荒れている時期もあって。
普段はポジティブな言葉を多く発信する田口くんに「?」と思う事が多々ありました。
今は事務所に「KAT-TUNにいらない」「ラジオなんて聞いている人いない」「アイドル失格」と言われていた可能性もあるのではないかと思っています。
すごく印象的だったのが「批判いらなくね」の言葉で。当時は「田口くん大丈夫かな?考え方、子供すぎるよ。」とハラハラしたものでしたが、さまざまな言葉で追い詰められ存在を否定されている時期だったかと思うと、辛かったね、悔しかったね、といいこいいこして一緒に泣いてあげたい気持ちでいっぱいです。」
わかります、精神的にすごく追い詰められていた時期があったんだろな。彼がどんなことを言われて、上田くんが言っていたように精神的にも追い詰められていたのか、私たちがそれを知ることはないでしょうが、辛かったことは伝わってきます。よく精神を病まずに乗り越えてくれたと、頑張ったねといいたいです。
「田口くんが流した涙の分だけ、今後の成功を祈ってやみません。
本当、幸せになってほしい。
あぁ、でも、彼の活躍の場が一時でも奪われること。
亀梨くん、上田くん、中丸くんが巻き込まれてしまった事は本当に悔しい。
4人の幸せを願って。」
それに尽きますね。幸せな未来が待っていますように。

えみさん 今でも辛いでしょうが、一番の辛かった時期、どんなことを思いながら、携帯を持ちながら淳話を打っていたのでしょうね。その気持ちを考えるといたたまれないですね。本当にファンは無力です。彼から力をもらってばかり。
「2014年2月24日の淳話。「我慢できることで丸く収まる事だったら我慢できる強さは持っている ちょっとや、そっとじゃ怒らない」当時仕事で言いたいことを言い過ぎて後悔して落ち込んでる時にちょうどこの淳話の一言があまりにタイムリーすぎて自分の大人げのなさと田口くんの大人さに泣きながら読んだ事今でも覚えます。田口くんの言葉はもはや座右の銘みたいですよね。田口くんは昔から自分の意見をあまり主張しませんでしたよね。
それがじれったく思う時もあったけど、それが田口くんなんだな。と。だからKAT-TUNから去る時もこんな風なんだな。と。本当は悲しくて悔しいのは私達がそう思うよりも田口くん自身が一番一番、一番強く感じてるんでしょうにね。」
そんな田口くんが、最後まで全力でアイドル田口淳之介の姿を魅せてくれている。私たちも全力でそれに応えなくてはいけませんね。えみさん、4月からは、みんなで手を繋いで頑張りましょう。彼はきっと戻ってきてくれる。時間はかかるかもしれないけどきっと戻ってきてくれると信じてます。だから、それまでは、私たちも自分磨きをして待っていましょう。みんなで待てばきっと大丈夫、そう思います。

拍手、コメントありがとうございました。

来週の土曜日5日のTBS系CDTVにKAT-TUNが出演。
「UNLOCK」と「GREATEST JOURNEY」の2曲を歌います。
じゅんのと中丸くんが連載で言っていた久しぶりの音楽番組はこのことですね。
ひとつでも音楽番組の出演が増えてよかった。
それも2曲だなんて。
ありがとうございます。

今週は、水曜日の「an・an」の発売もあるし、テレビ誌も表紙だし嬉しいです。
たぶん、これがじゅんの最後の雑誌出演となると思いますので、頑張って(笑)買いたいと思います。
え~と、閲覧用と保存用と添い寝用(笑)

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム