何をリクエストしようかな

今日も暖かかったです。
部屋の中にも、陽が差し込んできて、うとうとと眠たくなりました。
にゃんこたちも気持ちよさそうに、お昼寝していました。
ちゃんと陽が差し込むところで寝ているんですよ(笑)

ザ少年倶楽部プレミアムで、来月のプレミアムショーのリクエストを募集しています。
http://www4.nhk.or.jp/shonen-p/27/
こうして、2年間のプレミアムショーのセットリストを一覧にしてもらうと、素晴らしいショーを作ってきたんだなぁ。
1回1回、すごい思い出があるなと思いだします。
私も、このセットリスト、残しておきたいので、今日のブログの最後に残させてもらいますね。
NHKさん、ありがとうございます。
さて、何をリクエストしようかしら。
全てが素晴らしかったので、悩んでしまいます。

多彩なゲストも素晴らしかったです。
ジャニーズの方たちだけでなく、いろいろな分野の方たちとKAT-TUNのセッション。
全く違った分野に思われる方たちとのセッションが、妙にピッタリとハマって・・・
新しい魅力を魅せてもらいました。

セットも素晴らしかった。
少ない予算の中でも、こんなにやって、費用オーバーしていない?怒られなかった?(笑)
そんなすごいものを見せてくれた美術さんにも感謝です。
ともかく、スタッフさんに愛されたKAT-TUNでしたね。
じゅんのはもうないだろうけど、3人のKAT-TUNをまた呼んでくださいね。

2日前から募集しているミニ企画。田口担さんはベストアルバムリクエスト何に投票しましたか?
トップ2が票を伸ばしています。たぶん、みなさん想像の曲だと思います(笑)

まだまだ募集中です。
みなさんが、ベストアルバムリクエストベスト10で送った曲を教えてください。
このブログのコメント欄から、自分の選んだベスト10の曲名を書いて送ってください。
締め切りは一応明日土曜日の夜までに送っていただけると嬉しいです。
若干遅れても受け付けますので、ぜひ送ってくださいね。

ちょっと今日の娘との会話。
昨日、ディズニーシーへ大学のお友達と遊びに行った娘、閉演時間までいたので、家が遠いお友達がお泊りにきました。
娘が、母が田口くんのファンで・・なんて話もしたみたい(笑)
彼女は全然ジャニーズとかも興味なく、彼女のお母さんも興味がないごく一般人(この表現なんか変ですけど)なんだけど、彼女のお母さんが「田口くん、最近すごく男っぽくかっこよくなった。脱退発表前はなんかなよっとした弱い感じがしたけど、あれ以来、すごく力強くなった」と言っていたそうです。

そして、我が娘。一応嵐ファンなんだけど、そんななんでもかんでも追っているようなファンじゃないのですが、一応CD買ったり、当たったらライブ行ったり、録画忘れなければ出ている番組を見たりするようなファン。
そんな彼女に、今のこの状況、田口くんが脱退することで、他担さんに叩かれていることなどを話して、こういう状況のこと知ってる?って聞いたら、全く知らないと。
一応ネットでYoutube見たり、好きな海外アーティストの発信することを見たりとネットには触れている娘だけど、そんなことは全く知らないといわれました。
「ジャニーズにまあ少し詳しい私でも全く知らないんだから、一般の人はそんなこと全然知らないんじゃないの。まあ、脱退することや、KAT-TUNが休養することくらいは知ってるかもしれないけど」と言われました。
案外、一般世界(この表現も変だけど)では、そんなものかもしれませんね。
私たちは、狭い世界に生きていて、その狭い世界の中で気を揉んでいるのかもしれません。


拍手コメントお返事です。

TOMさん 大人のお遊びの今月のプレミアム、これを作れるNHKのスタッフさん最高ですね。ホント彼らの本気、底力を感じます。
「先日のがつーんを聴いていて、田口くんが小さな声で「お互いの道を頑張っていく」ようなことを言ってましたが、きっと彼と彼らはもう昨年に血を流すような辛い思いをして、やっと今に至るんだなと実感しました。外野でどんな酷いことを言われても、それ以上に苦しんできたんだと。だからもうあんまり非難してると自分を落とすだけだよと言いたくなります。」
ホントその通りですね。でもまあそんなことを言ってもわからない人はわからないでしょうし、このことに限らずそういう人たちは騒ぎ立てるのでしょうね。

サマンサちゃん 来月発売の田口くん最後のシングル「UNLOCK」、なんとしても1位をとらせてあげたいですね。

よっしーままさん 「UNLOCK」MV、カッコよかったですね。髪型もシャープでステキでした。プレミアムは常にハイクオリティな彼らを存分に世界中に届けてくれました。感謝しかありませんね。よっしーままさん、またきっとどこかでじゅんのに会えますよ。その現場にいつでも駆けつけることができるように、私たちも健康で頑張りましょう。

わこさん 娘さんの高校合格おめでとうございます。ホッとしましたね。はい、私の娘も国際教養学科です。語学留学はお金がかかりますよ。娘も高校3年生の夏休みはカナダの語学学校へ4週間短期留学、大学2年の時は10ヶ月イギリスの大学へ交換留学しました。そうですね、娘さんの留学費用貯金と、いつでもじゅんのに使えるようにじゅんの貯金を頑張るのですね。そうですね、じゅんのに出会えて幸せですね。彼が幸せなら、私たちも幸せです。大きな羽を広げて思い切って羽ばたいて欲しいですね。

コメント欄コメントお返事です。

ふみこさん そうですね、なかなか田口くんと言うかKAT-TUN周辺が落ち着きませんね。TRAGEDYのMVもMステもカッコよかったのですが、充電期間発表でまたざわざわ、プレミアムMC終了でざわざわ、いつまで続くんでしょうね。もう何を言っても何をしても言う人はいうんだからほおっておいて、残り少ないKAT-TUN田口くんを見つめていたいです。ふみこさんも「BLUE TUESDAY」を選ばれたのですね。いい曲ですよね。

ゆっかりさん 要望ハガキに、じゅんの脱退撤回と10周年ツアーとベストアルバムを書いてくださっていたのですね。脱退撤回は去年のベスアの発表時点で正式に決まっていたことなので、撤回はないだろうなと思いながらも、彼を必要としてくれている人がいるということを伝えたくて書きました。まだ、用意したハガキが多数残っているので、田口くんにありがとうという気持ちと3月中に会いたいということを送ろうと思ってます。まあこちらも会える場所は用意してもらえると思いませんが、やっぱり彼を最後まで大切に思っている人がいることはしつこく伝えたいと思います。4人時代からファンクラブに入られたのですね。4人になってすぐのカウコンで、昔の曲をたくさん歌ってくれましたよね。ライブで歌ってくれた昔の曲が多くなったのですね。「Lovin' U」とかかなり編曲していましたが、いい曲は色あせませんね。

おはるさん この数ヶ月、ほんといろんなことがありました。強くなりましたよ、私たち(笑)落ち込んでも頑張ってます。田口くんはきっと戻ってきてくれる。そう信じながら、今年は過ごしたいなと思ってます。ベストアルバムの15曲、何が選ばれるのでしょうね。いい曲ばかりで選ぶのが大変でしたよね。おはるさんの10曲、うんわかるわかるという感じでした。

きいさん はじめまして。こうしてコメントをいただいて、4人から彼らを知ってファンになられた方が多いんだなと思います。勝詣でから田口くんがいい子だなぁと気になり始めてくれたのですね。ライブMC、それでもずいぶん良くなったのですよ。昔はホントその場にいたくないという感じでしたから。まあ彼らが気持ちを表現するのが下手だったのかなと今では思っていますが。ホント言葉はなんですが、彼らもガキンチョだったのかな(笑)今、なんでもかんでも田口くんのせいにして罵倒している人たち、心のぶつけるところが他にないのかなと思います。心の狭い人たちだなと。自担全てで他を排除するようなやり方はホント間違っている。いつまでもこんなことが続き、それが正義のように思う人が増えたハイフンというのは悲しいものだなと感じます。プレミアムのMC降板は本当のところはいつから決まっていたのかわかりません。2年というのを短いと感じるのか、ひとつの交代のサイクルと感じるのか。私はこれほど贅沢な番組を1年ではなく2年やらさせていただいた時点で感謝して、3年目は難しいから全力で頑張って欲しいと去年の春から思っていました。きいさん、気持ちを綴っていただきありがとうございました。たいした内容を書いたブログではありませんが、私も田口くんを好きという気持ちだけは今までもこれからも変わりません。またコメント寄せてくださいね。

えりさん 気持ちが楽になれましたと言っていただいて良かったです。はい、もう少しお聞きしますよ。えりさんは4人の箱推しユニ担なのですね。今回の一連の流れは辛かったですよね。いろいろな気持ちが渦巻いていたのもわかります。田口くんからファンやメンバーに向けての表面的じゃない心からの言葉・・・これは言えないんでしょうね。今の段階では言えないでしょう。この先も本当の気持ちは今の様子を見る限りは言えないのかなと思います。今現在3月いっぱいまでは事務所に所属しているから言えないということもあります。その先も彼が話すことによって事務所に迷惑がかかるか誰かに迷惑がかかるとしたら、彼は言えないでしょう。何年後か何十年後のもしかしたら話せることもあるかもしれないしないかもしれない。それは誰にも分らないです。今は3月末まで精一杯KAT-TUNの田口淳之介としてベストのパフォーマンスをみせること、それが彼のファンに対しての誠意だと思います。3人は3人なりの素晴らしいKAT-TUNの姿を4月からのドームツアーで魅せてくれると思います。そこにもう田口くんはいないけど、彼がいたKAT-TUNをさらに進歩させた、この先の指針になるものがそこで感じられるのではないかと思っています。

ゆうさん 体調を崩されて入院中なのですね。消灯時間までの間にコメントをありがとうございます。ゆうさんもシングルマザーで息子さんがいらっしゃるのですね。息子さん春から独立されるのですね、これから自分で道を切り開いていかれるのですね。
「田口くんも、この10年間、いやその前から、母子家庭の寂しさや、辛さを前には出さず、アイドルとしてやってきた、Myojoのインタビューに家を支えてきたと書いてあったのを見て、私は大泣きしてしまいました。
私はとにかく田口淳之介くんが、幸せな30代を送り、どんな風に生きてもいいよっと言ってあげたい気持ちです。」
彼はしっかりと地に足をつけて、30代を生きていってくれると思います。彼が幸せで、そしていつか応援できる場所の戻ってきてくれるのを楽しみに待っていたいと思います。

かはなちゃん 元気にしてた?大丈夫かな?なんか辛いことがあったらいつでも言ってきてね。かはなちゃんの笑顔がとても好きだよ。みなさんのステキな言葉に勇気づけられているのね。田口担さん、素敵な人がたくさんいるものね。かはなちゃんの10曲は何回でも聴きたいような好きな曲という観点から選んだのね。うん、なんか傾向がわかるような気がします(笑)

とんちさん 初めまして。秋田にお住まいなんですね。いやいや年齢関係ないですよ。やっぱり彼が好きだから、あれやこれや考えて落ち込むこともしばしばありますよね。私も普段は元気なのに、ふと思い出しては涙がポロリということもあります。10曲は聴きたい曲、思い入れのある曲に分けたのですね。「WHITE LOVERS」は別格ですね、分かります(笑)シングルで一番好きなのは「喜びの歌」とのこと。田口くんも「喜びの歌」が好きだと言っていましたね。

NIKKAさん NIKKAさんは2014年のカウコンからのファンなので、4人の曲やライブDVD、プレミアムショーで観た曲が中心なのですね。1曲づつ選曲の理由をありがとうございます。こんなふうに全部がじゅんのの思い出と繋がっての選曲、なんかステキです。

ミズさん 大丈夫です、ちゃんとコメント届いていますよね。そうそうSNS頑張りましょう。じゅんの、どんなところから出てくるかわかりませんよ(笑)一歩一歩使えるようになればいいと思います。ミズさん、花パパからのファンなのですね、私と一緒です。ずっと見て来て、あんなのいい子いませんよね。そうそう嫌いになれるわけありません。亀担のお友達、優しいですね。ステキなお友達に恵まれてよかったですね。ミズさんの選曲、わかるなぁという感じでした(笑)

ゆみっぺちゃん じっくり考えたら選べなさそうだったので、直感で選んだのね。私もそうです。だから後からあれも入れたかったとちょっと後悔もあったけど、やっぱり全部いい曲だから選べない(笑)

さるまさん TRAGEDYのカップリング曲ステキですよね。ホントにKAT-TUNのカップリング曲は名曲揃いです。TRAGEDYのカップリング曲を歌うじゅんのが見れないのは本当に残念ですよね。プレミアムとタメ旅、素晴らしい番組とスタッフさんと出会えたことは、これからの彼らの財産になると思っています。さるまさんの選ばれた曲も、どれも私も好きな曲で、ライブでおなじみの曲も多くて、楽しかった日々が思い出されます。

たぐゆきさん 「今、この批判されてる渦中に「優しい気持ちAGERU」と言える田口くん😊本当に本当に、菩薩みたいな田口くん、好きが止まらないです」
ホントそうですね。いつどんな時でも優しくて、どこまでもどこまでも優しくて、そんな彼の心が潰れそうになったとき、周りの人が支えになって欲しいなぁと願います。たぐゆきさんも、選べなくて、最後は勢いで選んだのですね、わかります。優しい曲が多いですね。

yukaちゃん 浮き沈みの気持ち、すごくわかります。じゅんののことを責める気持ちを持ってる人が出てきていることは仕方がないことだと思ってます。でも、それは違うなぁと感じることが多いですよ。yukaちゃんが言っているように、過去のじゅんのまで否定したり、汚い言葉で罵ったり、わざわざじゅんの担を探して責めたり、一般の人でじゅんののことをちょっと呟いた人のところへいって批判したり、いきすぎだなぁと思うことが多いです。本当に一部の人なんでしょうが、KAT-TUNの評判を落としているよなぁと思います。
「ハッキリした理由も言わずに辞める」ってことを批判してる人がすごく多いですけど、理由を言わないんじゃなくて言えないのかもしれないのに。普段は、色んなことを深読みしたり、いいように解釈してる人でも、今回表に出てきている報道だけを鵜呑みにしてじゅんのを責めてる人がすごく多い気がします。」
言えないんだと思いますよ。Myojoの1万字インタビューで、言葉を探しながら一生懸命言える範囲で話していた、あれだってその話した言葉の中にどこまで真実が入っていたかなんてわかりません。結局のところ、真実は言えないんだと思ってます。
じゅんのの笑顔、辛そうですね。すごく頑張って笑っていますよね。じゅんのが心から笑える日がくるといいなぁと思っています。春まで、精一杯のパフォーマンスを魅せてくれるじゅんのを、しっかりと目に焼きつけて応援しましょう。

拍手、コメントありがとうございました。

明日のフジテレビ、めざまし土曜日の公式ツイッターに「KAT-TUN」の名前があります。
エンタメMAXは7時50分過ぎに放送予定だそうです。
録画、間に合う人は録画してみてください。

すいません、自分の書いてきた文章、読み返す気力がないので、誤字脱字があっても、スルーして読んでくださいね。
いつものことですが(笑)

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。


「ザ少年倶楽部プレミアム、KAT-TUNプレミアムショー2年間のSET LIST」

【2014年】
4月 [オーケストラ ver.]
「Real Face」

5月 [アコースティックver.]
「4U」

6月 [DJ STYLE]
「GIMME LUV」
「楔-kusabi-」

7月 [思い出のジャニーズSONGメドレー]
「Can do! Can go!」
「Shelter」
「Misty」
「Natural Thang」
「HA」
「カナシミブルー」

8月 [with 葉加瀬太郎]
「ハンガリー舞曲第5番」
「不滅のスクラム」
「情熱大陸]
「優しい雨」

9月 [デビュー前SONGメドレー]
「Red Sun」
「DESTINY」
「Le ciel~君の幸せ祈る言葉~」
「ツキノミチ」
「青天の霹靂」

11月 [ROCK STYLE]
「Keep the faith」
「LOVE」
「BIRTH」
「WILDS OF MY HEART」

12月 [with 玉置浩二]
「絆」
「サヨナラ☆ありがとう」
「田園」
「メロディー」

【2015年】
1月 [with NEWS]
「weeeek」
「EXPOSE」
「チャンカパーナ」
「Love yourself〜君が嫌いな君が好き〜」
「NEWSニッポン」
「Real Face」
「SUMMARY」

2月 [come Here ツアー ver.]
「BLACK」
「BREAK UR CAGE」
「MY EVERY TIME」

3月 [Chorus&Harmony STYLE]
「Will Be All Right」
「MESSAGE FOR YOU」
「MY SECRET」
「PERFECT」

4月 [リクエストSONGメドレー]
「STAR RIDER」
「Splash…」
「in the DARK」
「You are DELICIOUS!」

5月 [with LOVE PSYCHEDELICO]
「Your Song」
「Calling You」
「フェイク」
「Lovin’U」

6月 [quarter ツアー ver.]
「RESCUE」
「Love yourself〜君が嫌いな君が好き〜」
「Real Face」
「ありがとう」
「キラリト」
「RAY」

7月 [Summer SONGメドレー]
「Jumpin’ up」
「THE D-MOTION」
「BOUNCE GIRL」
「RUSH OF LIGHT」

8月 [PREMIUM SHOW未公開]
「SUMMER EMOTION」

9月 [with SOIL&“PIMP”SESSIONS]
「ジャズィ・カンヴァセイション」
「Movin’ on」
「HELLO」
「SUMMER GODDESS」

10月 [Piano Balladメドレー]
「BLESS」
「Polaris」
「STAR」

11月 [with ダブルダッチ]
「NOTHING ELSE MATTERS」
「RIGHT NOW」
「WALKING IN THE LIGHT」

12月 [ROCK STYLE Ⅱ]
「DON’T U EVER STOP」
「BABY B MINE」
「FIRE and ICE」

【2016年】
1月 [SWEET SONG メドレー]
「SWEET CHAIN」
「YOU」
「歩道橋」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム