大人のお遊びが似合うわ

1日1日が過ぎるのが早いですね。
2月もあっという間に終わってしまいます。
2月が終われば3月。
大事にしなくちゃ。1日1日を大事にしなくちゃ。

ザ少年倶楽部プレミアム。
こういう大人の真剣なお遊び、好きです。
こういうことを真面目にやっちゃうKAT-TUNさん。
やっぱり10年選手だなぁ。
いい味を出せるようになりましたよね。

このお遊び全部が、亀梨くんのバースデーの前振りだったというのも、プレミアムのスタッフさんに愛されているなと感じます。
ペロ男グッズ、可愛いですね。
ピアスだったら、ハイフンも使えそうだわ。
私は無理なので、パジャマの方がいいけど(笑)

キンキさんとの場面「雨のメロディー」のトークと歌ダンスのシーンを流してくれてありがとうございました。
光一くんにダンスを褒めてもらったところを、流してくれてありがとうございました。
本当に感謝です。
じゅんの、光一くんに褒めてもらったダンスは、もっともっと伸ばしていかなくてはダメだよ。
これからだからね。
もっともっと幅広い分野のダンスに挑戦していくんだよ。

来月は、番組MC卒業スペシャル。
ずっと1時間、プレミアムショーをやってくれるのかな。
リクエストを募集しているということは、過去の分と新たな分を織り交ぜての放送かしら。
じゅんのの、KAT-TUNとしての歌ダンスは最後かなと思うので、しっかりと目に焼きつけたいと思います。

しかし、正装が似合いますね。
もう、こんな正装を見ることはないかな。
正装といえば、タイへ日本のドラマを紹介するフェスティバルで行ったときの、スーツ姿がとても好きでした。
あの時はスタイリストさんも一緒に行ったんですよね。
ホントにオシャレだったわ。
正装がこれほど似合う人もそうそういないよね。

さて、昨日から募集しているミニ企画。田口担さんはベストアルバムリクエスト何に投票しましたか?
「楽しそうです。私も他の人が何に投票しているか知りたかったです」っていう声をいくつかいただきました。
今日、さっそくコメント欄から送ってくださったみなさん、ありがとうございます。
今あの曲が1位です(笑) 「♪全て変えるブラック 待つ未来はホワイト・・・♪」
まだまだ募集中です。
今日も載せておきますね。

みなさんが、ベストアルバムリクエストベスト10で送った曲を教えてください。
このブログのコメント欄から、自分の選んだベスト10の曲名を書いて送ってください。
拍手コメント欄でもかまいませんが、この件についてはコメント欄からがいいかな。
拍手コメント欄の方が楽でしたら、そちらからでかまいません。
締め切りは今週の土曜日までにします。


拍手コメントお返事です。

よっしーままさん じゅんの、感情が表に出てよく泣いていましたよね。ドームオーラスの前日も、24時間テレビでもラジオミュージックソンのラストでも、そして去年のドームのquaterコンでも。本当に素直な子だなと思います。感情豊かな子だなと思います。プレミアムのお誕生企画で涙をこぼさないようにぐっと耐えていた姿、忘れられません。今はいろんなことに耐えているのかな。辛いことは耐える子だと思います。よっしーままさんや私から見れば、自分の子どものような年齢のじゅんの。こんな歳でときめきをもらいましたよね。本当に幸せになって欲しいと思います。

淳子さん 同じ気持ちといってもらえてうれしいです。一緒に気長にじゅんのの帰りを待ちましょうね。長い人生の中の1年。この1年はいろんなことを振り返りながらゆっくりのんびりする年かなと思います。また、じゅんののことで忙しくバタバタしたいです(笑)

わこさん がつーんのふたりの最初の挨拶の後の通常営業。2人ともこれからもいい関係でいて欲しいですね。がつーんの二人の何気ない会話が好きでした。時々出る、じゅんののぶった切ったような発言が、すっごく楽しかったです。深夜ラジオパーソナリティ向きだわ。

コメント欄コメントお返事です。

aさん そうですね、きっかけとなったと世間(?)、いや一部で言われているあの週刊誌の記事。あの載った経緯がそもそもおかしすぎますよね。あんな特別どうだというわけでもない記事が、事務所と友好関係にある週刊誌に載ったこと自体、今回の根本的な理由があるのかもしれませんね。去年から今年にかけてのこの1年の流れ、最初から全てレールが敷いてあり決まっていたかのように流れていて、怖いくらいです。まあ真実なんてわかりませんが、ひとりの人間の運命なんて、大きな企業からすると簡単に切り捨てられるんだなというのを目にして、人間の無力さを感じています。でも、たとえ負けたとしても、自分が納得のいかないものに立ち向かっていく姿勢は、これから長い人生を生きていくうえで無駄ではないと思いたいです。権力の上に自分を押し殺して安定した世界で生きていくのもひとつの方法ですが、彼が選んだ道を後悔だけはして欲しくないなと思います。

atsukoさん そうですね、田口くんの中でどうしても譲れない思いがあり、それをどうにかしたくて相談を重ねたのでしょうね。しかし、結果的にそれは脱退という方向へいってしまった。結果的に彼は負けてしまった。最後まで頑張ったというのが、彼の言葉の端端から感じられました。彼の脱退発表から一気に活動休止まで流れができたように感じて、田口くんになにもかもぶつけたい気持ちもわからなくはありません。しかし、憶測や感情のままに乱暴な言葉をぶつけたり、田口担を攻撃するのは間違っていると思います。今日は、ふといろんなことを思い出して、そのたびに何度も涙ぐんでしまいました。入所して2001年にKAT-TUNが結成して2006年にデビューして今年でデビュー10周年。彼はどんな時も全力でKAT-TUNとして生きてきました。怪我で手術をして入院したときも辛いリハビリを乗り越え、2度のメンバー脱退の時も必死でKAT-TUNを立て直してきました。KAT-TUNを愛して誇りにして活動してきました。彼の全力のパフォーマンスを、今田口くんを罵倒している人たちも見ていたはずです(自担だけ見ていて見ていなかったとかあるかもですが)。デビュー10年、彼は全力で走ってきました。そんな彼を、早くやめろとか裏切り者とか言って、今までをなかったことにして厄介者扱いする。本当に一部の人とはいえ、悲しいです。その一部の人の声が大きくて広がっていくのが悲しいです。彼のやってきたことはなんだったんでしょうか?私たちの応援してきたことはなんだったんでしょうか?彼がKAT-TUNとしてこんなに頑張ったことはないものになるのでしょうか。それはあまりにもひどすぎます。かわいそうすぎます。そう思ったら悲しくて悔しくて涙がとまりませんでした。atsukoさんの言われてること同感です。
「田口くんはただの気まぐれや自分勝手な振る舞いでこの決断をしたのではありません。だから凄く悩んだし、時間をかけて相談も重ねたのです。田口くんは自分の人生を賭けたのです。事務所が認めてくれなければ職を失い、これからの生き方すらままならない可能性があります。それほどの大きな選択と決断です。凄まじい勇気です。 強い信念です。誰にでも出来る事ではありません。 言ってはなんですが、私達ファンなんて、いつ彼等から離れてしまうかも分からない、不確かな存在です。今は夢中で追いかけているけど、彼らを一生一番になんて考えて生きていけません。ファンのおかげで活動出来るとか上から目線で言うファンもいますが、そんなのお互い様です。 自分が楽しみたいからお金を払うのです。 それを選んだのは自分です。 言ってしまえば娯楽の一つです。 田口くんを叩く人はその娯楽を取り上げられて、駄々をこねているのです。 自分の思い通りにいかなかったからといって。これからどんな困難が待ってるかも分からない、岐路に立たされている人に向かって、罵倒する事なんて。人生を賭けて、すべてを受け止めて、批判覚悟でそれでも自分の信じる道を進もうと決めた人を。田口くんを叩く人達に、田口くんの気持ちなんてきっと一生分からないでしょう。 人生を賭けた決断なんて出来る人はそういませんから。」
本当にそう思います。きっとわからない人にはわからない。これがいつまで続くんだろうと思うとうんざりするところがあります。これから先、何かあれば、いつまでも田口くんのせいにして引き合いに出すのでしょうね。そんな声に耳を貸している暇はないと思ってます。自分の信じた大好きな人だけを見つめていきたいです。

NIKKAさん はい、大丈夫です。ご心配いただきありがとうございます。ちょっとひさびさに熱くなってしまいました(笑)前向きになれたと言っていただきありがとうございます。ハイフン仲間として同じグループを応援したきたもの同志がいがみ合うのほど辛いことはありません。
「田口くんは冷静に物事を見れる人だと上田くんも言っていたし、私はむしろ田口くんはKAT-TUNのことを守ろうと思って自ら身を引いたんじゃないのかななんて思ってしまいます。KAT-TUNのことを大好きな田口くんだから。目先の10周年よりももっと先のことを見据えて決断したんじゃないのかな。メンバーにも言えないような事務所からのプレッシャーに苦しんだんじゃないのかな。本当のところは分からないけれど、勝手にそう思ってます。」
NIKKAさんの思っていること、案外そんなこともあるんじゃないかなと感じます。はい、今、どんなに辛いことを言われようとも、ちゃんと見てくれている人は見ていると思います。きっと彼が自分らしく輝く場所を見つけてくれると信じてます。そうですね、彼の心が潰れないように、しっかり応援しなくちゃですね。頑張りましょう。

拍手、コメントありがとうございました。
他にも10曲リクエスト曲をコメント欄から送ってくださったみなさん、ありがとうございました。

明日の朝のWSで「UNLOCK」のMV解禁です。
今のところ、めざましTVはやるといっていますが、他の番組もチェックしておいたほうがいいかもしれません。
時々、「めざまし独占です!」なんていうのもありますが。

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム