心に響く言葉

空は曇り空。
雨が降ってくるかなと思っていたのですが、夜までなんとかもちました。
今日は午前中に原宿のジャニショでお友達と待ち合わせ。
可愛いカツンさんをお迎えに行ってきました。

朝起きて、急いで洗濯。
昨日早朝から夢の国へ遊びに行っていたので、2日分の洗濯物。
早く布団をあげて、部屋の掃除もしなくちゃと思っていたのですが、にゃんこたちがなかなか布団から出てくれずに困ってしまいました。
せっかくぬくぬくときもちよさそうなので追い出すわけにもいかないもので。

凛20151210

一花20151210


ジャニショは平日の午前中なので、思ったより混んでいなくて、スムーズに買うことが出来ました。
昨日発売になったタメ旅オーストラリアと国内のオフショット。
4人が楽しそうで、とてもステキな写真でした。
ジャニショには「Dead or Alive」「KISS KISS KISS」「quarterパンフレット」のオフ写真が現在残っているので、買い忘れているじゅんのの写真を買おうと、分厚いフォトブックを持っていて、照らし合したのですが、全買いしていました(笑)
やっぱり最近のビジュアルの良さに全部買っていたんだわ。
写真がダブってしまうのですが、じゅんのの写真のお気に入りフォトブックを作ろう、気にいったソロ写真を買い足してきました。
お友達とどれにする?どれにする?と言いながらも、もうどれもステキで選べないと(笑)

昨日お友達が行って並んでいる時に、他のGのファンの人の「田口」「KAT-TUN」という言葉の刃がきつかったと。
今日行ったお友達も言っていました。
私たちは、そういう人に遭遇しなくて助かったのですが、これから行かれる方、もし耳に入った場合は気にせずスルー。
しかしなぁ、いろんなグループのファンがいるジャニショで、なんで他のグループや個人の悪口を言うかなぁ。
聴いているよ、言われたグループや個人を好きな人が聴いているよ。

レジが終わってお店を出ようとしたら、店内でちょうど「夏の場所」がかかりました。
隅の方で邪魔にならないように、最後まで聴いてからお店を後にしました。
お友達とじゅんのの歌声に半泣きでした。

今日も定時に更新、淳之介田口の話。
何かを伝えてくれているのかもしれないと思って、じっくりじっくり読んでいるのですが、なかなかむずかしいよ、じゅんの(笑)

おろしたばかりの新品のスニーカー。
家に帰ってきた時にはつま先の白い部分が汚れている。
「汚れは付くもんだからしょ~がないかぁ」

う~ん、「なにこの締め方」と言っているけど、ちょっと心に響いたわ。

コメント、拍手コメントお返事です。
さて追いつくか?漏れがあったら本当にごめんさい。

拍手コメントお返事です。
わこさん 過去のDVDをいただいて見ているのですね。カツカツの長崎五島列島の旅はとても好きな回でした。ロケだと素顔が見えて本当にステキです。

モカさん そうですね、いろんな考えの人がいるでしょうが、田口くんを批判ばかりだと、3人の気持ちを踏みにじっているでしょうね。そこがわからなくなってしまっているのが悲しいです。私も気持ちが浮き沈みします。それは仕方がないことだと思います。

愛キムっちさん 始めまして。私も初めて田口くんを初めてテレビで見つけた日から、いつどんな時の田口くんも好きです。これからも変わらないでしょう。一緒ですね(笑)

よっしーままさんへ 田口くんも周りの人もともかく幸せになって欲しい、ホントそれにつきますね。

ふみこさん いろいろなことを深く考えて、ずっと悩んで出した結論だと思います。いつかまた私たちの応援できるところに戻ってきてほしい。強く願います。

akemiさん そうですね。もともと週刊誌の記事内容は信用しないので、お母さんにのインタビューだって、記者の主観で書いたものだと思ってます。言葉って文章にすると、全く違った意味合いになってしまうことも多々あり、本当に怖いなと思います。はい、私もひたすら田口くんの幸せを祈っています。それだけです。

わこさん ジャニショの写真は大阪のジャニショでも同じものが発売されていると思います。近ければぜひいかれて見てください。カッコいい田口くん、可愛い田口くん、今日もたくさんお持ち帰りしてきました(笑)

コメント欄コメントお返事です。
Reyさん ファンの人がもう少し素直な気持ちで認めていれば、結果は少し違ったのかもしれないな・・・などとぼんやりと考えたりしています。今さら言ってもというところもありますが。

しゅりさん いろいろな意見があると思いますので、ひとつの意見として受け取らせていただきました。この人がお似合いとか、この人じゃなかったらというのは、それこそ私たちファンが決めることではないと思っています。8年も9年も一緒にいて、一番心を許せてそこへ戻れば心安らぐ場所を作ってくれる人、その相手は本人が決めることで、われわれがどうこう言うことではないというのは私の一貫した考えです。相当な覚悟を持って決断をしたのだから、あとはもう彼がこれから自分の進む道をしっかりと歩んでいくことを祈りながら応援したいと思います。

たびらこさん これからのアイドルの形がかわっていってくれるといいなあと思います。アイドルだから清く正しく、ファンのみんなが恋人です、恋愛なんかしませんというのばかりではなんか変ですよ。30をすぎたアイドル、結婚してパパになって、パパの目線からの子育てを語ってしまう、そんなアイドルがいたって、この少子化の世界のためにもいいんではないでしょうか。ホントにそうですよね。

うひちゃん そうですね、今彼女が妊娠していなくても、年齢からいって出産にギリギリの年齢に達してきていることは間違いないですよね。うひちゃんもずっと子ども待ちをして36歳で授かれたんでしたものね。私も、何度もダメで35歳で子どもを授かることが出来ました。それ以降もダメだったので、結局一人っ子になってしまいましたが、女子にとっては年齢って大きな問題です。田口くんだったら、きっと可愛い可愛いパパになりますよね。パパ目線で子育てに大変なことを笑顔で話してくれたら、すごく勇気づけられる人が世の中にたくさんいると思います。そうそう才能のある子なんですよ、旦那さまにありがとうとお伝えください(私が言うのも変ですね(笑))

yukaちゃん 彼は21歳ころからずっと今の彼女がいましたから、お付き合いが長くなって、一緒に暮らす時間が長くなるにつれて、いつかは結婚という問題に直面するだろうなというのはずっと思っていました。そして、このタイミングでの発表になってしまいましたが、ずっとずっと悩んでいたんだろうなと。今年前半の連載とかの言葉の端端から感じられますよね。でもここまで悩んでいたこと気づいてあげれなかった。鳥になって羽ばたきたい、魚になって自由に泳ぎたい・・・ものすごく心がおしつぶされそうだったんだろうなと思います。私も週刊誌の記事は半分以下の以下で聞いています。お母さんのコメントなんて、本当にあんなことをスラスラ言ったのだろうか?どこにそんな確証があるのでしょうか?しかし、それを全て事実として批判して、じゅんのを強い言葉で否定非難する。yukaちゃんの言うように、普段はねつ造してるとかマスゴミとか言っていたのに、なんでこんなに簡単に信じて、今まで仲間であんなに一生懸命頑張ってきた子を簡単に排除するのでしょうか。本当に今まで何を見てきたの?と。いえいえ、言いたい事はよくわかります。私も今回のことで何より辛いのは、今まで同じハイフンとして応援してきた人たちからの、強い非難否定です。排除とまで言われたら、本当に辛くて。でも、じゅんのはしっかりと前を向いて立っています。だから私たちも負けたらいけない、しっかりしなくてはいけないと思ってます。私も長くなってしまいました(笑)

KUMIさん 今年からファンになった方にはとても辛いことも多いだろうなと思っています。昔からのファンも新しいファンも変わりません。ただ新しいファンの方は思い出がまだ少なくて、そのことが残念で仕方がありません。曲が好きでファンになったので、アイドルではなくアーティスト、だから恋愛は関係ないのですね。彼女がどうであれ、これだけ一途に付き合ってきたのに、味方であるはずのファンからの否定は相当辛かったと思います。本当に幸せになって欲しい。そして、どんな小さな舞台でもライブハウスでもどんなところでもどんなお仕事でもいいので、彼のやりたいことで私たちの応援できるところに戻ってきてくれることを祈ります。メッセージお待ちしております。悩んでの一言でも全然構いません。

あかねさん お誕生日メッセージありがとうございました。しっかりと届けますね。

ゆっかりさん 気持ちが揺れ動いているのは当然のこと。だってこんなにも好きなんですものね。みんな一緒です。ゆっくりでいいと思いますよ。少しづつ曲を聴いたり、録画している番組が見れるようになってくればそれでいいと思います。

師匠さん マスコミの印象付けって怖いなと思います。まあ、それを受け取る側があるから、その人たちが面白おかしく読めるように書くのでしょうが。「実際に、悪い噂を言われている人も、直接話してみたらすごくいい人という事はある。」まさにその通りだと思います。30代後半や40代になってもほぼ独身というのも、お仕事が充実していてステキだけで割り切れるものなのかと思ってしまいますよね。

みやさん 自分たちで言うのも何なんですが、本当に心をわって話せるいい仲間たちなんです。一緒に笑って一緒に泣いてくれる仲間たちなんです。もちろん田口くんのことだけではなく、自分こと、家庭のこと、何でも話し相談できるお友達。全て田口くんが出会わせてくれました。本当に感謝です。

さんちゃん 優秀な遺伝子が後世に残らないというのは残念ですよね。男性はかなりの幅がありますが、女性にはある程度年齢制限があります。そうですね、事務所にもファンにも彼女を認めさせるところまで頑張ってほしかったという面もありますが、難しかった面も多かったのでしょうね。彼の人生、思うように突き進んでいってほしいです。後悔のないように。そして、それを応援していきたいと思います。

teruさん 気持ちの落ち込みはみんなあります。押し込めてしまうと時に辛くなってしまうことも。だから、そんなふうに思わないでください。彼を好きだからこその言葉だと思っています。

拍手、コメントありがとうございました。

カウコン当落の発表がありました。
無事に当選して、年末の東京ドームのカウコンに行くことができます。
たくさんの愛を持って声の限り応援して、しっかりと目に焼きつけてきたいと思います。


新田真三さんというNHKドラマの演出家の方、
主な作品として、朝ドラ「あさがきた」、土曜ドラマ「七つの会議」、NHKスペシャル「日本国債」他
11月27日にこんなつぶやきをしています。誰のこととかも、何のこととかも特に書いていませんが、なんか深いなぁと思って紹介させてもらいます。なんか、そうだよなぁと頷いてしまいました。

新田真三 ‏@e7motionpicture · 11月27日
いろいろと心ざわつくニュースが多い。脱退やら、落選やら・・・でも、何事も「通過点」でしょとやり過ごし、経験を肥やしにして、それを逆手にとってパワーアップすれば問題なし。


では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム