コメント欄からのコメントお返事(11月24日から12月1日分)

たくさんいただいたコメントのお返事が追いつかないままに、今日になってしまいました。
なんか永遠に追いつかないかなと思いつつも、出来る範囲でお返事を書きました。
まだまだ届いているのですが、今回はコメント欄にいただいたコメント11月24日から12月1日分までです。
漏れがあったら本当にごめんなさい。拍手コメント欄のコメントの方が多いのですが、まずはコメント欄からにしますね。
通常の更新日記とは別とします。

たくさんたくさんコメント、拍手コメントをいただきました。
発表のあった24日から、お誕生日の29日、そして今日までの1週間。
起きている間はほとんど田口くんのことを考えていました。
バレエのレッスン中も、習い事へいってる最中も、頭の片隅にはいつも田口くんのことがありました。
こんなにも私の心の中を占めていたんだと、ホント自分でもびっくりです。
コメントのひとつひとつにお返事をしたいと思いつつ、手につかない日が続きました。
すごく悩んでいる方、落ち込んでいる方、少しは落ち着いたでしょうか?
ご飯を食べれるように、お仕事学校へ行けるようになったでしょうか。
簡単ですが、コメントのお返事をさせていただきます。
何度かいただいた方、日付ごとにお返事しますので、何回かでてくるかもしれません。
HNそのまま使わせていただきます。

11月24日(火)コメント欄
みゅ~じゅんさん ホントに動揺しましたよね。私もテレビに向かってうわごとのように「嘘だ!嘘だ!」と呟いていました。少し落ち着くことができました。どんなことでもいいので、またコメントくださいね。

Chi-さん 大丈夫ですか?私も眠れなかったです。ライブ会場でお会いした時のことを思い出します。少し落ち着かれたらまたコメントしてくださいね。

25日(水)コメント欄
たぐゆきさん 何も考えられませんでしたね。私は言葉に出すことで、気持ちを少し整理することができます。田口くんを好きな気持ちは変わらないでしょう。

うさこちゃん 私も田口くんにずいぶんと依存していたと思います。大丈夫、この先も彼が繋いでくれたお友達にだって会えますよ。だって田口くんを好きな気持ちは、彼がどんな状況にいても変わらないと思います。これからも会いましょうね。

わこさん あの発表があった以降の田口くんへのメッセージ一番のりでした。新しいファンの方にはホントに辛いことだと思います。舞台もコンサートもドラマも何もかも見ることが出来なかった。これからも応援するという言葉、すごく嬉しかったです。

あおいちゃん 24日が13歳のお誕生日だったのですね。23日のがつーんの一刀両断のメールあおいちゃんだったのですね。ホントにメールを読まれて、お誕生日で、楽しみにしていたベストアーティストでのあの言葉。10時間くらい泣いていた気持ちわかります。あおいちゃんのコメント読んで泣いてしまいました。ネガティブだったのがじゅんのを知ってポジティブになってきたのですね。救ってくれたのですね。じゅんのの辛い顔とか見るのが辛いって、あおいちゃんは本当にいい子ですね。ブログ、まだ先のことはわかりませんが、少しづつ書けるうちは続けますね。ここにくることで少しでも元気になってくれたら嬉しいです。いつでもコメントくださいね。

トラ吉さん ホントに悪い夢だったら、あの日がエイプリルフールだったらよかったですね。そうですね、優しい田口くんだから、絶対に絶対にまた私たちのことを楽しませて笑わせてくれますよね。「タグティブに」とっても素敵な言葉ですもの。

ジョーさん 何で何でと腹立たしさと混乱の気持ち、わかります。受け止められない気持ちも。みんなが納得できる説明は無理なのかなと今は思ってます。それは彼だけの責任ではなく。

みゆさん 決まってしまったことを撤回するのは難しいと思ってます。ただ、やめないでほしいという気持ちを届けることはけっして無駄ではない。彼のためにも、事務所にわかってもらうためにも。

ぷーおとめさん 発表するタイミング、場所については、彼が決めるものでないと思います。逆にあんなに注目のされている歌番組の生放送の場で全国放送のネットで言わなくてはならなかった辛さ。もちろん亀ちゃんも。そんなふうにした事務所に逆に腹立ちさを感じます。あの発表とほぼ同時に届いたKAT-TUN伝言板のメンバーのコメント、同時に各マスコミに送られたFAX。この用意周到なこと。人の気持ちを考えず混乱させるこのやり方。あの時の視聴率がよかったそうですね。まあこんなところに憤慨しても仕方がないのかもしれませんが。あの場はあのまま歌って、その後に伝言板で報告じゃ何がいけなかったのでしょうね。

美歌子さん 上に書いたのですが、本当に事務所が決めたことは、納得ができないことが多すぎます。なぜあの場での発表。すごい演出だわと思ってしまいます。この点についてはホントに納得がいかずに腹立たしさを隠せないので、ちょっと怒りの文章になってしまってすいません。ブログをじゅんのの明るさ優しさと同じくらいの癒しと言ってくださりありがとうございます。継続についてはゆっくりと考えさせてください。

26日(木)コメント欄
まみまにさん いろんな気持ちが渦巻いて・・みんな同じですよね。はい、何でも言ってください。声にだすことで、少し落ち着くこともあるでしょうから。

momoちゃん 傷心中ですよね。何度も書きますが、あの場での発表ほどありえないと思うことはないです。会場があんな状態になることはわかりきっていたこと。他の歌手の方にももうしわけないです。一斉にネットニュースになることを見込んでの、同時各社へのFAXまでやってしまうんですものね。さすがすぎます。大きい事務所は怖いなぁ。だからできることがあるし、だから逆に守られていることもあるんだけど・・・・と思うのですが、怖さの気持ちの方が前に出てしまっています。

かずえさん お久しぶりです。本当にもったいないですね。退所まで時間のあるこの時期での発表。事務所的に今発表じゃないといけない何かがあったのでしょうね。これだけ時間があったら、毎日が針の莚だと思います。実際、日に日に田口くんへのバッシングが増えています。ただ彼は最後までしっかりとアイドルをやってくれるでしょう。どの仕事も一切手を抜かずに全力で。田口くんの本当の声は聞けないと思っています。今までの発表が今言える最大限のことだと思います。

ひとみちゃん 私もいつもは朝の5時半に起きてお弁当を作るのですが、何をどうやったかわかりませんでした。最後のメッセージ、がつーんを聴いてから書いてくださいね。お待ちしてます。

ゆみっぺちゃん 本当に、バカタレーですね。一緒に叫びましょう。ゆみっぺちゃんもAB型なのでなんとなく・・・と感ずるところはあるのですね。改めてのメッセージお待ちしてますね。

たびらこさん 娘さんと一緒に応援してこられたのですね。25日の大学入試は大丈夫でしたか?本当に田口くん、罪な子ですわ。こんなにもたくさんの平穏を奪って。でも好きだという気持ちがどうしようもなくて。不思議なものですね。娘さんの入試の成功を祈っています。

桃さん 大学生の私の娘が学校でお友達に私の様子を伝えたようで「まるで失恋した少女みたいだね」と言われたそうです。年齢なんて関係ありませんよね。絶対に絶対に彼の笑顔がなくならないようにとそればかり願っています。

さんちゃん 本当にお久しぶりです。ご心配でと連絡ありがとうございます。アイドルを応援するというのは、いろいろありますものね。彼を通じてたくさんの人と出会いました。今回のことで離れていく方も多いと思います。でも私はこの先も彼の人生を応援し続けたいと思います。

akemiさん ここ数ヶ月なんとなく不安な感じはしていたのですね。そういう感ってよく当たる人がいますよね。もったいないし悲しいけど、今は彼の選択を見守ろうという気になっています。

師匠さん 「たくさんの幸せをくれた田口君をみんなで笑顔で送ってあげて欲しい」それにつきると思います。

僚子さん すごい決断だなと思います。彼が人の気持ちを踏みにじってまで自分の我を通す人だとは思っていません。今まで10年見て来て、案外そう思うのは間違っていない気がします。言えない事情、、、詮索はしないでおこうと思います。

喜代美さん 田口くんのことを思うと幸せな気持ちになれるというこんな感情でこの10年近くを過ごせたのは幸せでした。彼のことはまだまだ好きです。彼の幸せをこれから祈っていこうと思っています。メッセージありがとうございます。

ごりちゃん はじめまして。寝れない日から、2回の連載更新、がつーんでのラジオ出演と彼の声が聞けて、やめる日までアイドルKAT-TUNの田口淳之介を全力続けるのだと確信しました。それを私たちも全力で応援するのみです。彼が今後どんな道を選んでも、私は彼を遠くから応援するつもりでいます。メッセージありがとうございます。

Reyさん ホントにあのベスアの発表からの2日間はどうやって過ごしたか覚えていないほどです。木曜日の連載での報告で涙が溢れました。私たちのエゴかもしれないけど、いやエゴですけど、何年先でもいいのでどんなところでもいいので私たちの応援できるところに彼が戻ってきてくれるといいなと漠然と考えています。

umisoraさん 辛かったですね。その気持ちわかります。メッセージ、文書ファイルだと受け取れないんです。文書ファイルで送られるのであれば、受け取れるメルアドを連絡しますのでコメントください。

たなさん スマップの森君ファンの方からの言葉、とても心に染みます。ありがとうございます。コメントの方承認後公開OKになっていましたので、このままここに載せさせてもらいますね。
「はじめてコメントします。
私はSMAP大好きっ子です。そして森くんが1番好きでした。
だから、状況は違えども、田口くんファンが苦しいのもわかります。
田口くんが報告してる場面を見た時私が1番に思ったのは、田口くんファンの方々でした。
森くん脱退宣言を思いだし、胃が痛みました。
今は状況もこの先もわからないから、愚痴や文句、恨みや失望が出てくる人がいてもしかたないし、当然だと思います。
でも、色々な情報が溢れてる中、それが本当かはわかりません。そうだとしても、結果は同じでもそうなるまでは違う場合もあったりする場合もあります。
いつか、話出来る状況が出てきて本当の事を本人やメンバーから笑い話みたいに出てくるかもしれません。
もしくは、墓場までわからないままかもしれません。
でも、田口くんが、ライブやテレビの台本や演出だけではない、小さな仕草や、たまに本当にそう思ってるんだろうなと思える言語・行動に癒やされたり、元気をもらえたり、感動したり、何年もこの人応援してて良かったと、間違えてなかったと心から思えたりした事や、応援してる仲間やKAT-TUNのメンバーのファン同士の関係性や、田口くんを通してKAT-TUN自体を好きになったりとファンの方々も田口くんを通して思えた事もあったんでないかなと思います。
だから、田口くんを今回の事で嫌いになっても、今までの揺るぎない気持ちまで壊れて欲しくありません。
田口くんファンが、いつかそう思えるようになると良いなと思います。
そして、SMAP大好きっ子として、SMAPも色々ありました。でも簡単に相談出来る先輩じゃないかったろうし、、。先輩として相談出来ない状況だった事、申し訳なく思います。
そして、愚痴とかを受け止めると書かれていましたが、受け止める方も大変だろうと思うのであまり辛い時には無理しないで下さいね。
田口くん、ファンではないけど俳優としても所さん番組でも良い味出してると思っていたので芸能界続けて欲しいなぁと思います。
長くて読みづらくて上から目線だったらすみません。
田口くんファンが、KAT-TUNファンが、少しでも、心安らぐ時が出来ますように。」 

27日(金)
さるまさん 11年間じゅんの一筋だったのです。そうですね、この11年間にじゅんのから幸せも癒しもたくさんもらったので、応援し続けたいという気持ち、私と同じです。彼には幸せでいて欲しいなぁ。笑顔が曇ることがないよう。

クロさん 田口くんへのメッセージ、思いを綴ってくださってありがとうございます。こんな状態になっても、田口くんが好きという気持ちに全くの揺らぎもないことに自分でも驚いています。もしかした恋以上かしら(笑)彼が今後どんな道を選ぶのか全くわかりませんが、彼の人生を応援したいと思っています。

おこちゃんさん 暖かな言葉をたくさんありがとうございます。おこちゃんさん、とっても優しい方なんですね。私生活で辛いことがたくさんあった10年間を田口くんが救ってくれた、そんな彼に感謝の気持ちしかないと。私も田口くんの未来を応援していきたいです。

優美さん 今年FCに入会されたのですね。これから応援したい気持ちが盛り上がっている時の脱退宣言辛かったです。「じゅんのの笑顔、幼稚園の息子にとっても似ているんです。ただ可愛い、子供っぽいとかではなく真っ直ぐで邪気のない曇りのない笑顔なんですよね。こんな大人の男性なかなかいません。田口君、お母様に大切に大切に育てられたんでしょうね。。」あんな心からの笑顔できる人いませんよね。本当に楽しそうに楽しそうに「ハハハハハ・・・」って文字にできるような声で笑う田口くん。いつまでもきっと変わらないように思います。

あおいちゃん 先週は学校へ登校できなかったのですね。体重も5キロ落ちたって。13歳のあおいちゃんには辛かったね(涙)うん、そうだね、いつまでもネガティブだとじゅんのの笑顔が消えちゃうね。「前向きだ、明るい、優しい、そう言ってもらえるようになったのはじゅんのを好きになってから、じゅんのがくれたものなので、大切にしたいと思います(*´ー`*)」宝物だね。じゅんのがくれた宝物だね。いつでもブログにきてくださいね。コメントも書いてね。

ぷーおとめさん あれは誰でも気が動転しますものね。気になさらないでください。メッセージは、ぷーおとめさんの気持ちをそのまま伝えていいのでは。ぷーおとめさんの言われるように、ものすごい頑固で、こうと決めたら変えない彼ですから、メッセージで覚悟は変わらないと思いますが、気持ちをそのままぶつけていいと思いますよ。

ぷるーとさん 初めまして。他担さんの方で田口くんファンの声を聞きたくてブログを探して来てくださったのですね。ありがとうございます。メンバーにはホントに申し訳ないです。でもどうしようもない言えない理由、メンバーは理解してくれて、励ましてくれていると思います。あの4人の絆、これはゆるぎないものだと思ってます。4人のKAT-TUNをずっと見ていきたいですね(涙)

わこさん タメ旅のロケ地ひとりで回られてきたのですね。教えていただいてありがとうございます。「背の高い子可愛らしかった。優しい笑顔だった。」という現地のおばさんの言葉に涙が止まりません。発表の1週間前、みんなはどんな気持ちで旅をしていたのでしょう。笑顔の田口くんを想像しては泣いてます。

apさん メッセージありがとうございます。apさんとの出会いはこのブログをはじめての訪問者数「1129」のキリ番企画をしたときでしたね。今このブログの訪問者数の累計が「108万」、あれからずいぶんと日が経ちました。その間いろいろあったけど、ずっとじゅんのに癒されてきました。そしてたくさんのステキな人との出会い。いや、これからもまだまだ応援していきますよ(笑)

28日(土)コメント欄
ふみこさん メッセージありがとうございます。ホントにいい年をしたおばさんをこんな気持ちにさせて罪な男ですね(涙)彼の決断を応援したいです。

師匠さん 「「悲しい」「最悪」「許せない」と声に出すと 悲しい未来や最悪の未来、許せない未来を引き寄せてしまうそうです。
「嬉しい」「満足」「しあわせ」と声に出して言うと 嬉しい未来や満足な未来、幸せな未来を引き寄せる事が出来るそうです。
ハイフンの発する言葉で引き寄せる未来が 変わるようなきがします。みんなで相手を思いやって「ありがとう」と笑って いる未来を引き寄せるように・・・」本当にそうですね。私もよく「負の連鎖」という言葉を使います。このブログはそんな負の連鎖になるようなブログにしたくはない。だから読んで嫌なことは書きたくないというのが私がこのブログを始めた時に思ったことです。みんなで明るい未来を引き寄せたいですね。田口くんには何が何でも幸せになってもらいたいです。

さるまさん 発表からの数日間、ものすごい空虚な気持ち喪失感・・少しづつ落ち着いていろいろなことを考えれるようになってきました。彼にはいつになってもいいから、また応援できるところに戻ってきてほしい、彼の幸せを願いつつ、そればかり思っています。
メッセージありがとうございました。

えみさん じゅんのがジュニアの頃に応援されていたのですね。今回のことでブログを読んでいただき、丸々同感し、ちょっとほっとしたと言っていただきありがとうございます。そうですね、今年のじゅんの、すっかりと痩せてしまって、ないこと寝込んだりと、かなり弱っていたのかなと思います。ゆっくりとあったかいお風呂でふぅ~と言える日が早く来るといいですね。私もじゅんののおかげでたくさんの幸せ、お友達に出会えたことに感謝してます。私にまで応援ありがとうございます。たくさんのブログを続けて下さいの言葉をいただいていて、ゆっくりと考えていきたいと思います。

ナイジェルさん メッセージありがとうございます。しっかりと受け取りました。

ゆうきさん 去年の12月FNS「In Fact」からのファンなのですね。担当歴が浅いので田口くんと過ごした日々が少ないのですね。悲しいですね。担当が長くても短くても好きな気持ちは同じ。ただ新しい方は舞台もコンサートもこれからという方が多くて言葉もありません。いろいろ要望しているのですね。参考になります。ここの載せさせてもらいます。
「私は事務所に、脱退ギリギリまでテレビ、雑誌等の露出、アルバム未収録シングルプラス「GREATEST JOURNY」「熱くなれ」の5曲プラス数曲でミニアルバム発売、KAT-TUN4人での春コン等要望を出しています。
来春以降田口くんを見れないと思うと図々しい意見をズバズバ要求しちゃってます。
無理だと思いますが、辞めないでほしいとも一応書いています。
少クラには、田口くんのダンスが好きなので、バラードよりダンス曲をとマニアックなお願いをしました。
来春までしか猶予がありません。
この瞬間も田口くんと過ごせる時間が1秒1秒減っていきます。
田口担として他に何か出来る事はないでしょうか? 」
昨日も少し書きましたが、何ができるか、もう一度整理をしてみたいと思います。

ルイさんへ ブログの更新はけっこうエネルギーを使います。でもこうして書くことによって、自分の気持ちを整理しているという面もあります。ここに来て、気持ちが助かると言っていただきありがとうございます。

29日(日)コメント欄
ろんろんさん メッセージありがとうございます。しっかりとお預かりしました。

美鈴さん 「がんばっていきまっしょい」からのファンなのですね。今まで幸せをたくさんもらいましたもの。KAT-TUNでの田口くんの姿をしっかりと見届けてあげたいですね。そして、彼には辞めたことを後悔しない生き方をしてほしいですね。

ユリさん 発表から2日してから、急に涙が止まらなくなったのですね。心の中の存在、そこに占める大きさというのは、ふっと感じるときがあるものです。メッセージ、一応今週の日曜日を締め切りにさせてもらいました。ゆっくりと考えてください。この先も娘や猫たちのことで綴ってくださいという言葉、ありがとうございます。まだ、彼の退所にも時間があるので、ゆっくりと考えていきます。

まりあさんへ お久しぶりです。お元気でしたか。仁くんと田口くんがわちゃわちゃやっていたころが懐かしいですね。ブログはお気に入りに入れて時々お邪魔させていただいてます。今は全くリンク機能は使っていなくて、普段よく会っているお友達数名のブログ以外は外させてもらってます。すいません。田口くんへの愛のこもったお誕生日メッセージありがとうございます。

さるまさんへ 富士山周辺のバスツアーとても楽しかったです。宝永山に行かれた帰りに富士川SAでヒルナンデスでじゅんのが食べたがんもどきをようやく食べれたのですね。富士市あたりでしか販売されていないのですね。じゅんのが行ったロケ地、たぐちゅーんで紹介した地、時間が出来たらゆっくりと回ってみたいです。

atsukoさん メッセージありがとうございます。しっかりとお預かりします。

ピピロッタさん 胸の内を綴っていただいてありがとうございます。残された日々、時間をKAT-TUNとしてまっとうして最高のパフォーマンスを見せて欲しいですね。彼なら最後の時間まで全力でKAT-TUN田口淳之介で駆け抜けてくれるでしょう。

30日(月)コメント欄
NIKKAさん お誕生日にひとりで、大人の修学旅行の伏見稲荷大社へ行かれてきたのですね。そうですか、お友達が亀担さんでかなりきつく言われているのですね。気持ちもわかりますものね。同じ悲しみは共有できないですものね。「でもじゅんのはもっと辛いはずだから、私も全てを受け止めてじゅんのを応援しようと思います」。うん、だって好きなんですものね。いつでもコメントくださいね。

teruさん コメントはコメント欄でも拍手コメント欄でもどちらでも同じように届くのでどちらでも構いませんよ。なかなか私たちの気持ちが落ち着く日はきませんね(汗)まだあれから1週間、仕方がないです。ううん、田口くんは田口担のなにがわるいとか、そんなことは微塵も思っていないと思いますよ。私たちは田口くんの幸せを祈っていることを感じていると思います。

ゆみっぺちゃんへ はい、バスツアーでいっぱい発散してきました。やめないでのハガキ頑張っているのですね。やれることはやりましょう。メッセージありがとうございます。

12月1日(火)コメント欄
わこさん 所さんのニッポンの出番!、かわいらしさ全開でしたね。全てが可愛かったです。「オレ カツーン」のくだりには、もうツッコミを通り越しましたわ(笑)田口くんのああいうところが本当にスゴイ。発表前の収録でしょうが、放送日がわかっていたのにブッ混んできたことに、彼の本心をみたような気がしました。ねぇ、君はカツンが大好きだよね。放送を見ながらCMの間にナレーターの阪井あかねさんのブログを読んで涙が止まらなくなりました。泣きながら見てしまいましたわ(笑)

Chi-さん はい、お誕生日のコメント締め切りは6日(日)とさせていただきます。よろしくお願いします。

11月24日(火)~12月1日(火)までのコメント欄のコメントにお返事させてもらいました。
ひとつひとつ確認しながら、お返事したのですが、漏れがあったら、本当にすいません。
あと、誤字脱字があったら、スルーしてください(汗)
12月2日以降のコメントにつきましては、また改めて。

拍手コメント欄にはこれ以上の100以上くらいの拍手コメントが届いています。
このコメント欄のお返事を書くのに3日かかりました。
できたら、これから拍手コメント欄のお返事にかかりたいと思いますが書けなかったらごめんなさい。
のんびりとお待ちください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム