2015年もよろしくお願いします

2015年新年あけましておめでとうございます。
今年もいろいろなことを楽しんでいけたらいいなと思っています。
本年もどうか、KAT-TUN、田口淳之介くん、そしてこのターン・ターワンのこともよろしくお願いします。
うん、なんとなくじゅんのにくっつけてお願いしてしまいました(笑)
30日31日と大阪京セラドームのKAT-TUN「come Hereカウントダウンコンサート」へ行ってきました。
30日は18時開演、31日は22時開演。
とても有意義で充実した楽しい時間を過ごすことができました。

31日は日中の時間が空いていたので、初めて道頓堀へ行ってきました。
今まで何回もKAT-TUNのコンサートや田口くんの舞台で大阪へ行っているのですが、市内を観光したのは初めて。
何処へ行こう?で全く思いつかなかったので、有名な道頓堀川とグリコの看板でも見に行こうかと。
一応観光らしいことをして楽しかったです。

moblog_d21db7bc.jpg


今回のカウコンからのグッズは各自プロデュースのうちわ、KAT-TUNトランプ、come Here写真集、会場限定ブレスレットの4種。
もうね、去年に引き続いて田口くんうちわの売り切れの早さ。
30日1日目で買えなかったお友達、31日は8時から並んだ人、10時から並んだ人・・・・16時販売開始で15分ほど開始が早まったけど30分くらいで売り切れたそうです。
もうどこにこの気持ちをぶつけたらいいのでしょうね。
どのくらいの売り上げの損失になったか、計算ができないわ。
こんな見込み違いが許される一般企業ってあるのかしら・・・とここで文句を言ってもしかたがありませんが。

moblog_681b758a.jpg

moblog_e3fb33a8.jpg

31日のカウントダウンコンサートは10時に開演しました。
カウントダウン特別バージョンライヴ。10時から終演の午前1時10分頃まで結局1度も座ることはできませんでした。
足が・・・足が棒のようでした。

簡単にじゅんの目線で振り返ると、
「come Here」 ドームの天井からつりさげられた4人が乗ったゴンドラ(高層ビルの窓ふきのゴンドラみたい感じ(笑))がメインステに降りてきてゴンドラから降りて歌うのだけど、この曲の正しい振り付けというのはじゅんのを見ていれば間違いないんでしょうね(笑)
今日はバクステ中央下段スタンドの後ろの方だったのですが、大きな振り、キレキレダンスがよくわかりました。

「REAL FACE」やっぱり”チッ!”の舌打ちはライトの当たってないところでやっているじゅんに視線はロックオン。いつもこの舌打ちのカッコよさで我々は一斉に崩れ落ちております(笑)

「BIRTH」メインステでがっつり踊りながら歌う姿がカッコいいです。4人で交差しながら踊る彼らの振り、そのカッコよさが好きです。レーザーの光がとてもキレイでした。

「BOUCE GIRL」夏じゃないけどノリノリで楽しめました。

「FANTSTIC PLANET」♪触れ合う時間は×××♪のところのじゅんのが指で半開きの唇をなぞる仕草。ものすごくエロチックです。私は2日とも直で本人を双眼鏡でガン見していたのですが、お友達によると2日ともモニターカメラに抜かれたそうです。やっぱりスタッフさんもわかってらっしゃる。

「DANGEROUS」これももういうことないですね。あの股間をがっつり掴んでの腰振り。いいのでしょうか。腰砕けから立ち直れる気がしません。何気に横移動のステップも好きです。

「HIDE and SEEK」ハットを使ってのダンスがキレイですよね。ソロダンスは一番目であの一瞬でシャツを肌けるのがみごとすぎます。この3曲で完全に呼吸困難に陥ります、はい。ダミーのダンサーさんが踊ってる間に移動、アリーナツアーの時は上手と下手に2人づつでしたが、ドームではセンステに4人が登場しました。

「優しい雨」センステで歌っていて中央の花道を通ってメインステにゆっくりと戻るのですが、モデル歩きで後姿がものすごく美しかったです。市ヶ谷のハモリが好きです。

「ART OF LIFE」(上田ソロ)基本はアリーナツアーと同じですが、周りの下僕がジュニアになったので雰囲気がちょっと変わっていました。曲の後半で彼らを引き連れて中央花道をメインステからセンステに歩いていくのが手下をつれる独裁王という感じですごい迫力ありました。

「snowfrake」~「クレセント」(中丸ソロ)ダンスが詳しくないので名前がわからないのですが、ロボットダンスっぽいダンス、中丸くんらしい演出でした。視覚にも訴えて全体の光の演出もとてもきれいですよね。

「不滅のスクラム」バクステ近くで自分のカラーのライティングのタワーの上に立って、タワーが上に上がっていきます。いっぱいお手振りしてました。

「フェイク」トロッコで外周回ってメインステへ。お手振りしながら移動の曲。あちこちに手を振っていました。

「WILDS OF MY HWART」この曲が来たかという感じ。4人バージョンに編曲してありました。じゅんのがずっと♪WILDS OF MY HWART♪と何回もリピートするパートを歌ってました。

「楔~KUSABI~」去年のカウコンのように水柱とかはなかったけど、その代わりレーザーの光がとてもキレイでした。この曲の独特の振り好きです。

中丸ボイパ~なかまるループマシーン 13才の女の子で、両親とお兄ちゃんと愛知から参戦。KAT-TUNに一言で「これからも4人で頑張ってください」と言ってました。

「BLACK」中丸くんのHBBに合わせてダンスするこの曲、じゅんののリズムの取り方、見せ方が好きです。バーでバーテンの上田くんがじゅんのにカクテルを入れたグラスを差し出すシーンで2日ともワインクーラーの大きな入れ物を差し出して、じゅんのがそれを両手で持って飲む真似をしてました。

「BREAK UR CAGE」これもドーム仕様に大きく変わった曲。メインステージ上手に中丸田口、下手に亀梨上田。キックボードにのって移動したり(じゅんのがアラベスクのポーズでずっと乗っていた)、バックの街の絵が流れるように動いてそれに合わせて小芝居したりしていました。

「SIGNAL」さわりだけで止まる。ここから「KAT-TUN大忘年会」
他の人のソロ曲を歌う、何を歌うかはルーレットが回って止まる。
中丸くん「サムライ♡ラブ♡アタック」マントはおって最後の俺最高の文字
亀梨くん「STEP BY STEP」テンポが違いすぎて中丸くん怒る
上田くん「絆」学ランきて口元にケチャップで血のり
田口くん「マリーアントワネット」会場ものすごい叫び声。ジュニアにされるがまま、上着を着せられる、スカートつけられる、首にチョーカーつけられる、熊のぬいぐるみを抱っこ・・ここまで時間がかかって曲が終わる(もともと歌わない予定だったみたい)。上田くんの上着が細身でパツパツ(笑)
どこかの雑誌社さん、この写真ください。どんなに小さな掲載でも買いますので。

新しいシングルのカップリングから
「white lobers」これがサイコーにステキな曲でした。なぜかじゅんののソロ曲ですか?というくだいパートが多くて、歌の雰囲気があっていて、ものすごくきれいな声でした。

「Polaris」これもいい曲でした。じゅんのが次のソロ曲準備のためにいなくてほぼ3人で歌ってました。

次はじゅんののソロ曲なのですが、ここからは明日でいいでしょうか。
昨日カウコンで、そのまま夜中走って帰って来て寝てなくて、今日は帰ってから忙しくて、もう眠くて倒れそうです。
誤字、脱字あったらごめんなさい。

では、今日も1日お疲れさまでした。
2015年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム