どこまでも

今日も暑かったですね。
ちょっと外へ出ただけでフラフラっとしました。
今日は、18時からの1公演でした。
今日も無事に終わりました。
昨日は1列目だったので、あまりにも近すぎて、前に突き出た舞台のギリギリのところで演技しているときには、見上げる感じでした。
鼻の穴を下から見るような近さでした。
あまりにも近くて、なんか逆に恥ずかしくて、近くに来た時はなぜか後ろの方の役者さんを見ていました(笑)

今日は、M列というちょっと高くなった客席のところだったので、全体を見渡すことができて、昨日とはまた全く違った印象を受けました。

今日のじゅんのも素晴らしかったです。
最初のほうで、2ヶ所ほどセリフが突っかかってしまいましたが(といってもそれほど目立つものではありません)、中盤以降はなめらかでリズムに乗っているような語りで、最後まで声のトーンも滑舌も全くおちずに驚きました。
1日で、こんなに進歩するんだという驚きです。
ホント、天井知らずです。
千秋楽にはどこまでいくのでしょうか。

客席から笑いがおきてました。
笑いと共に拍手までおきてました。
それほどにフォレストが可愛くて、純粋で。
その純粋ゆえに、心がほっこりとする笑いで。
笑って泣いての舞台、いいですね。

昨日は観るほう(私)もかなり緊張していたので落ち着いて観る余裕もなかったのですが、今日はだいぶん落ち着いて細かいところを少し観る余裕ができました。
そして、舞台にいるのは、完全にフォレスト・ガンプというとても純粋でまっすぐな心を持った男の子でした。
それほど感情移入して観ました。

舞台設定、転換、小道具の使い方、衣装の着替え、ホントに凝ってます。
G2マジック素晴らしいです。
細部まで、かなり凝って作られた舞台、楽しんでください。
毎回新しい発見がありそうだわ。
観る席によってもかなり違いそうです。

演じている時は、滑らかに物語を語り演じていたじゅんのがカーテンコールではしどろもどろに手をパタパタさせながら、お礼の言葉を述べていたのがかわいすぎて、共演者も客席も笑いのうず。
共演者の方もとっても優しい目でじゅんのを見ていて・・・・
愛されているね、じゅんの。
そこにいる周りの皆を幸せにしてくれるのはフォレストも田口くんも一緒だなぁってますます幸せな気持ちになりました。

会場から出るときも、まわりの人たちがお友達同士、楽しかった楽しかったと話していて、それを聴くだけでも幸せに。
幸せを運ぶ舞台、いいですね。

今朝のズムサタWSでゲネプロの様子が少しだけ流れました。
緊張している様子が伺えましたが、こうしてTV画面で見ることができて、嬉しかったです。

今日は、新聞買ってきたり、雑誌「STORY」を買ってきたり、いろいろありますが、眠たくて眠たくてピークになってますので、この辺で。

コメントもしっかり読んでますよ。
また、まとめてお返事しますね。
眠くて限界です(笑)

では、今日も1日お疲れさまでした。
明日もステキな1日になりますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

meme

Author:meme
2007年の春、ドラマ「花嫁とパパ」の中で、にっこりと優しくほほえむ田口淳之介くんに一瞬にひきつけられました。
これからも彼のことを応援し続けます。

シンガーソングライターのNAOさんの曲と声にも癒されてます。

お気軽にコメントくださいね。
拍手コメント、コメント欄コメント共に非公開になっています。
本文の中でコメント文の一部分を紹介させていただいて、お返事しております。

相互リンクは、現在受け付けておりません。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いつもありがとう
ゆっくりしていってね
現在の閲覧者数:
カテゴリ
お誕生日まであと何日?
ブログ開始から何日?
リンク、オフィシャルサイト
月別アーカイブ
検索フォーム